【パン教室 主宰】小泉 真咲子さん広告営業などの仕事を経て独立。現在は、兵庫県尼崎市内で、美味しくて楽しいパン教室「salon de パン」主宰。講師として活躍中。レッスンの様子などをつづったブログ「パン講師の日記」も人気が高い。
結婚して子どもができても仕事を続けたいと考え、自宅で教室を開くことを目標に、習い事やスクールへ通う女性が増えています。今回は、これまでのキャリアを生かしながら自宅でパン教室を開いている小泉真咲子さんにお話を伺いました。

INDEX

「営業」のスキルは独立してから役立っています
自分の希望を改めて見直してみる
食器やテーブルクロスを選ぶのも楽しみのひとつ
スクールに通った期間と費用は
広がっていく幸せの輪
大切なのは食に対して貪欲であること
資格よりも大切なこととは
可能性は自分次第で大きく膨らませる

「営業」のスキルについて 次ページへ