つい先日、学費値下げの大学が出現という記事を掲載致しましたが、読者の方から「国士舘大法学部 現代ビジネス法学科アフタヌーンコースでも社会人入試の場合に学費が割引になります」という情報をいただきましたので早速調べてみました。(情報提供ありがとうございます)

国士舘大学のホームページによると、法学部現代ビジネス法学科は平成13年4月に開講。ビジネス実務の具体例に基づいた、実践的な法学の修得を目標にしており、さらに語学教育にも力を入れ、TOEICやTOEFL対策なども行っています。またファイナンシャルプランナーや、消費生活アドバイザー、中小企業診断士などの資格取得も応援しています。

さて、気になる学費についてですが、ホームページ上にはアフタヌーン・コースの授業料は2割引、社会人は5割引とだけ紹介されており、具体的な金額がありませんでしたので、直接国士舘大学に電話で確認しました。仕事をしながら大学に通われる方は、たいていアフタヌーンコースを受験することになると思いますが、同コースの初年度の学費(平成14年度)は、一般受験枠で入学された方は、1,021,800円、社会人入試枠で入学された方は843,800円となっており、社会人は学費の面でかなり優遇されていますね。

また授業は平日午後12:50から授業が始まりますが、必修課目は午後と夜間(18:00~)の時間帯の両方に設置されるので、社会人学生は自分の都合にあった方を受講できます。土曜日は朝から授業が行われますので、その時間帯に必修以外を履修したり、と平日18:00からの授業と、土曜日1日の授業でやりくりできそうです。足りない部分は社会人学生の身になって相談にのってくれたり、カリキュラムで対応するようにしているそうです。ちなみに授業は世田谷キャンパスで行われるとのこと。

単位の互換については、首都圏西部大学単位互換協定により、提携している全27大学(2002年1月29日現在)の特定の単位は単位互換が可能です。

国士舘大学法学部現代ビジネス法学科の社会人入試は、昨年11月に第?期の入試が終了。?期は2月に行われますが、既に願書受付期間が終了しています。しかし、あきらめるのはまだ早い!社会人入学試験?期の出願(募集定員2名)が2月中旬に行われますので、もし興味のある方は資料請求してみては?でもあせりは禁物ですよ。

なお詳細は必ずご自分で各大学にお問い合わせ下さい。
国士舘大学: http://www.kokushikan.ac.jp

免責事項
当ホームページに掲載されている情報の正確性については、万全を期していますが、ガイドは当ホームページの情報の利用に伴って発生した不利益や問題について、何ら責任を負うものではありません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。