ネイティブアート

カナダが国となる以前から、この地に定住していた先住民。自然とともに歩んできた彼らには感性豊かなアートがあり、厳しい自然を生き抜きぬいてきた生活の知恵が生かされたアイテムもお土産に最適です。

12. カウチンセーター

カナダ西部のバンクーバー島に定住するカウチン族に伝わる技術で編まれるセーター、カウチンセーター。

白とグレーのシンプルな色使いで、彼らが崇拝するシャチ、鷲、サンダーバードなどの動物がデザインされています、海での漁の際に着用することを考え、防寒に加え、撥水性を保つため脱脂していない毛糸を用いているのが特徴。

同じようなデザインで、色使いが豊かなものもありますが、これらはカウチンセーターを真似て作られたもので、本物とは呼べません。本物は少々かさ張りますし、重くなりますが、このセーターならではの着心地、耐久性もバツグンで長く着るほどに、味わいが出てきます。お値段は200から300カナダドル程度。

13. ドリームキャッチャー

お手軽な工芸品ドリームキャッチャー

お手軽な工芸品ドリームキャッチャー

オジブワ族による工芸品で、輪の中に糸を蜘蛛の巣状に編みこみ、鳥の羽やビーズなどで装飾したもの。ベッドのそばに掛けておけば、良い夢だけがすり抜け、悪い夢は網にかかると言われており、一種のお守りのような役目を果たすそうです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。