品格のある女性になる……エステって?

大人の女性の必読書。心のありようからみだしなみまで内容は多岐に渡っています
昨年の一大ベストセラーといえば坂東真理子さんの「女性の品格」。

インパクトのあるタイトルに耳の痛~い内容を想像しがちですが、内容は誰が呼んでも納得できるマナーの集大成。

「礼状をこまめに書く」「約束をきちんと守る」「乱暴な言葉を使わない」など、好感度の高い女性であるための66の法則が分かりやすく書かれています。

そもそも「品格」とは縁の無い生活を送るガイド、これを読み姿勢を正すどころかさらに「品格」の無いこと考えてしまいました。

「67番目の法則にできそうなエステはないかしら」

坂東先生の人気にあやかろうって魂胆でもないんですが、なるべくなら人生の課題全てをエステで解決したいんでつい……。

手元
ふとした動作で目を引いてしまう手元。でもいつでもお手入れカンペキ……は難しい!
古今東西ありとあらゆるエステ・スパ体験を思い返した結果、品格を上げるに最も相応しいエステを思いついてしまいました!

それは「究極のハンドエステ」

よくよく周囲の手元をチェックすると、ぱっと見お洒落な女性でも指の細かいうぶ毛とか、小さなささくれとか結構そのままにしている女性が多いんです。

でもマニキュア1色塗るだけでも大分印象が変わるのはご存知の通り。

携帯
メールの打ちすぎで爪がガタガタなんて問題外!
ならば手元を徹底的に磨き上げたら、一体どこまで印象が変わるのか?

ということで今回は「究極のハンドエステ」取材、もちろんビフォア&アフターの画像も撮りおさめてまいりました。

普通の「可愛いらしい手」がノーブルな「美女ハンド」に生まれ変わる所要時間は約120分!
たった1度で女の品格がぐぐうっと跳ね上がる、究極のハンドエステをご覧ください!

究極のハンドエステはここで受けられます!