神戸酒心館から石屋川を渡る。このあたりは御影郷。有名蔵元に「剣菱」がある。落ち着いた色合いの建物。

続いて「白鶴」。資料館は見ごたえがある。また少し離れているけれど「白鶴美術館」も見る価値大だ。

続いて「菊正宗」が。工場のような建物や敷地を抜けると記念館が見える。まるで武家屋敷のような佇まい。

館内にはショップと展示室が。映像コーナーでは「生もと造り」の行程をわかりやすく見ることが出来る。

お土産に、いまなら350周年記念の「超辛口」がイチオシ。


→続いては、「魚崎郷」をご紹介。