フムス(ひよこ豆のペースト)

メゼ
「フムス(ヒヨコ豆のペースト)」

トルコのメゼ(前菜)は、とにかく種類が豊富。冷たいものから温かいものまで多種多様である。メインにたどり着くまでに、パンといっしょにあれやこれやと食べていると、いつのまにかオナカがいっぱいに。あのメインが食べたかったのに、うぅ…。ということにもなりかねない。
そんな魅力的なメゼの中でも必ず目にするのが、「フムス」。ひよこ豆(ガルバンゾ)のペーストだ。

フムスはトルコに限らず、中東やエジプトなどでも食される料理(各地で呼び名は少しずつ変わります)。アメリカやヨーロッパのスーパーでもよく見かける、世界的にも認知度の高い料理である。

ひよこ豆を茹でてペーストにし、ゴマペースト、にんにく、レモン、塩などを加えたこの料理は、パンとの相性が抜群。素朴な味わいのパンに、フムスをたっぷりとすくってパクリ。そのあと、同じ動作をせっせと続けてしまうほど、やみつき度が高い料理だ。お酒のおつまみとしてはもちろん、サンドイッチの具材としても最適である。