にんにく風味のヨーグルトソースは名脇役

ボルボルサラダ
玉ねぎ、きゅうり、トマトの角切りを特製のオレンジ風味のドレッシングで仕上げた「BolBolサラダ 550円」。イラン製の器がこれまた美しい!
「大麦と鶏肉のさっぱりスープ 600円」、オレンジの香りが新鮮な「BolBolサラダ 550円」、ボリューム感があってオトクな「クビデ(ビーフ&ラムのミンチ肉の串焼き)とジュージェ(鶏肉串焼き)のセット ナンまたはライス&スープつき 2,600円」、「ホモス(ひよこ豆のペースト)650円」なども見逃せない。

適度な食感と調和のとれたスパイスの使い方は、どの料理も丁寧な仕事をしているのだろうと思わせるものばかりだ。

ケバブ
2種類のケバブとスープ、ナンかライスがついた、かなりオトクなセット。
料理にはたいていナンかライスがつくのだが、ライスを頼んだときは、ぜひ「マスト・ムスィール」という、ニンニク風味のヨーグルトを一緒にオーダーすることをおすすめしたい。

というのは、パラリとしたライスに、塩味が効いたにんにく風味のヨーグルトが絡まると・・・う~ん、口の中がさっぱり!
スプーンをせっせと運んで止まらなくなるほど、美味しいのである。ヨーグルトはもちろんナンにつけて食べても美味しいけれど、やっぱりライスとの相性は格別だ。

ヨーグルト&サモサ
写真左は、にんにく風味のヨーグルト「マスト・ムスィール350円」。写真右はナン生地に具を包んで揚げた「チーズサモサとべジタブルサモサ 各600円」
ヨーグルトは、お好みで料理にかけてもいいですよ。わたしはよく肉料理にかけて食べるのだが、こうすると消化が促進され(詳しくはわからないけれど、そんな気がして)、食べ過ぎても胸焼けがしないのだ。わたしの場合にはね。

食事の楽しさを再確認できる!

高円寺のイラン料理店「BolBol」
この店にいると、気づいたら終電ギリギリになり、焦ったことがあったほど、不思議と時間が経つのを忘れてしまう。店内が異空間だからということももちろんあるだろうが、シェフのボルボルさんと奥様の親切で丁寧なサービスが心地よいから、ということも大きいのではないかと思う。

ライブ
毎週金土にベリーダンスがあり、定期的にライブも行っている。
人情味溢れるボルボルさんと奥さまに、心温まる料理と店内の雰囲気。そして時にはライブで店全体が大騒ぎ・・・
と、この店は、庶民的でお祭り好きの街、高円寺の雰囲気に面白いほどよく合っている。常連客が足繁く通う理由、それはきっと、この店がそんな高円寺という街に迎合しているからではないだろうか。

イランというと、何となくこわいイメージがあるかもしれないが、この店に足を踏み入れたら、いろいろな意味で遠く感じてしまうイランという国に、きっと親しみを感じるはず。
この店のマイルドでヘルシーな料理と心地よい人々や雰囲気に触れて、「食事ってこんなにも楽しいものなんだ」と、あらためて感じていただけたら、これほど嬉しいことはないかもしれない。

ボルボルカクテル
ザクロジュースで割る「BolBolカクテル600円」もおすすめ。お酒は赤ワイン、白ワイン、ウォッカから選べる。
「BolBolボルボル」
所在地:杉並区高円寺北3-2-15-2F
TEL:03-3223-3277
営業時間:12:00~17:00 17:00~24:30(LO)
定休日:水曜
交通・アクセス:JR高円寺駅より徒歩2分
地図:Yahoo!地図情報
オフィシャルHP
※毎週金土はベリーダンスあり。その他、不定期でペルシア音楽やアラブ音楽などのライブを開催していますので、HP↑をチェックしてみてください。
■2005.12の「BolBol」の記事

「BolBolボルボル」
■都内のイラン料理店
「おつかれさん」
「ザクロ」
「アラジン」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。