実在の20代国際カップルに密着取材させていただいているリアルレポート、第15話です。

今までのお話は
 第1話 「運命? 偶然? 初めての逆ナンパの出会い」
 第2話 「交際発覚! きっかけは姪っ子のおしゃべり」
 第3話 「家族に会うことが決意の決め手に!」
 第4話 「オメデタ! そして桜の下でプロポーズ!」
 第5話 「結婚手続き、スムーズに進めるコツ」
 第6話 「流産の宣告に2人で泣き続けた日」
 第7話 「婚姻届、無事提出! でも姓が違う表記に?」
 第8話 「日本の様式にこだわった結婚式。準備着々」
 第9話 「マリッジブルー? 結婚したらイライラが…」
 第10話 「外国人から見た日本の結婚式。ここが不思議」
 第11話 「結婚式までのカウントダウン・ブログ [1] 」
 第12話 「挙式前日までのカウントダウン・ブログ[2] 」
 第13話 「理想通りにできた感動のバイリンガル結婚式」
 第14話 「挙式ウラ話-「花嫁の手紙」は白紙だった!?」
をご覧ください。

スコットさんのルーツを訪ねる旅

甲府駅前の武田信玄公像の前で、おじいさんとおばあさん
結婚式の翌々日から、お2人はヤマダ家のルーツをたどる旅に出ました。メンバーはスコットさんのご両親、おじいさん・おばあさん、弟のブライアンさんの計7人です。

ミニバンをレンタルし、コンビニで買い出しをしてから出発。みんなでワイワイと、それはそれは楽しい1週間だったそうです。



最初の目的地は山梨でした。甲府にはおじいさんの甥御さんご家族や親戚がいるのです。おじいさんの亡くなったお兄さんの息子さんたちで、30年ほど前から交流があったそうです。

おじいさんとお兄さん、そしてそのご両親には、まるでドラマのような、悲しくつらい日系移民一世の方たちの物語がありました。この旅の感動を伝えるには、まずそこからお話しなくてはなりません。


山梨はちょうど実りの季節。スコットさんたちの旅も実り多きものでした


おじいさんのご両親の出会いから、ストーリーは始まります……