第4位 北海道

第4位は北海道でした~!!
前ページの「あ~あ~あああああ~あ~♪」が何か、分かってくださった方は何人いたでしょうか……?(答:『北の国から』のテーマ曲)

さて北海道、本当に人気があります。質問が多いです。
「japan-guide.com」では都市や観光地別でも紹介していますので、それらのアクセス数を総合して第4位となったわけです。

都市として単独でも人気が高い札幌
個別に見ると、ページビューが多いのは、札幌、知床、富良野、函館、洞爺湖、大雪山、登別、小樽、阿寒……の順。札幌は、実は単独でも全体で10位に入っているそうですよ。北海道への入口ですからね。雪祭りも有名だし。

寄せられる質問は、やはり交通に関してがトップだそうです。
まず行き方について。
「Japan Rail Pass ジャパンレールパス(以下JRパス)」(=JRが発行している外国人旅行者用のパス)を利用する人が多いので、それで北海道まで行けるか……という質問が圧倒的だとか。

答えは「行けますが、時間がかかるのであまりオススメはできない」そうです。
でも「3週間のJRパスを持っていて、スケジュールにゆとりがあるなら、試してみては?」とも言っています。東京~函館で約6時間半、東京~札幌で約10時間だそうですから、鉄道ファンならどうってことない時間でしょう。

また、夜行列車にJRパスを使えるか、「青春18きっぷ」(=同じくJR発行のお得なシーズン切符)で行けるかという質問も多いそうです。
答えは少々ややこしいので、JRパスのホームページで確認するか、「japan-guide.com」の「Forum フォーラム」>「Questions」>「Travel」のコーナーをご覧ください。
「青春18きっぷ」については、All About【鉄道旅行】の記事、「『青春18きっぷ』超基本ルール10」に詳しいので、どうぞご参考に。

時間を節約したい方へのおすすめは、東京~北海道を専門に運航している航空会社AIR DO(エアドゥ)。他社より10~20%安いそうです。羽田から函館、札幌、旭川へ飛んでおり、'06年2月から女満別にも就航します。ただ、英語のホームページがないため、どう予約したらいいかという質問が多いとか……。

JAL、ANAからもお得な「エアーパス」が発売されています。これは日本以外の国に居住している人だけが利用できる、国内線のディスカウントパスのこと。料金的にはかなりお安いのですが、ピークシーズンは使えないという制約があります。日本国内では購入できませんので気をつけて。

世界遺産に登録され大注目の知床
先頃、世界遺産への登録が新たに決まった知床のページビューは、たいへん増えているそうですよ。自然が好きな人、日本の海と山の自然を見たい人は、ぜひ知床へ行ってみたいと思っているようです。

ハイキングやトレッキングなどアクティブに過ごしたい人もいて、なかには「自転車で知床に行きたいけど、どこからどうやって行けばいいですか?」と質問してきた方もいるそうです。

香りも目も楽しめる富良野のラベンダー畑は大人気
日本人にも大人気の富良野は、外国人観光客からの支持も多いです。富良野といえばラベンダーですが、「ラベンダーはいつ頃咲くの?」「札幌から日帰りできる?」などの問い合わせがあるそうです。

ちょっと勘違いの質問もあって、「11月・12月に北海道に行くのですが、まだ花は見られますか?」という方もいるのだそうです。その時期、日本は冬であるということを知らない人が、少なからずいるんですって。

あと、北海道はもっと近いと思っている人もいるそうです。東京から日帰りできるかとか、1週間の滞在で京都3日、東京2日、残りは北海道に行きたいけど可能か、とか……。地図からだけでは、移動に時間がかかるということが分かりにくいようですね。
旅行のアドバイスを求められた方は、その辺も充分説明してあげてください。

↓北海道を案内する方はこちらもご参考に:
All About 【北海道】

>>>第3位は日本が誇るあの○○○です。>>>