義理チョコのお返し、どうしましょ?

イベントを通した気持ちのやりとり。受け取ったら、どう返しましょう…
ホワイトデー(3月14日)も近づき、何にしようかお悩みの方も多いはず。そんなお悩み解決のヒントになるのが、gooランキングが実施した「女性が喜ぶ3000円以内の義理チョコのお返しランキング」です。

そもそも、日本生まれのホワイトデーが定着したのは、頂いたからには何かお返しを…という日本人気質によるものでした。
・詳しくは⇒ 【ホワイトデー】の由来

また、バレンタインが本命ばかりか仕事関係、友人知人に広がっていったのも、日本人ならではのおつきあい術。“義理チョコ”とはいうものの、日頃の感謝や親しみを込めてという方が多いので、その気持ちを蔑ろにするわけにもいきません。

ホワイトデー 義理チョコのお返しの相場

ケチってもダメ、バブリーでもダメ!?
では、いったいどのぐらいのものを贈るのでしょう? “3倍返し”と言われたバブルな時代もありましたが、今はそんなことはありません。義理チョコより安いと印象が悪くなるけれど、あまり高額になると、男性は財布に、女性は気持ちに負担がかかる……そのへんの微妙な空気を読んだ結果、“頂いたものよりちょっと高め”に落ちついています。

そういう意味でも、「女性が喜ぶ3000円以内の義理チョコのお返しランキング」の価格設定はまさにツボ。数百円から買えるものばかりです。
・最新のホワイトデー相場の調査結果は⇒こちらです