JR新横浜駅直結の商業施設「キュービックプラザ新横浜」が2008年3月26日にオープン。1階(別館)から10階まで、レストランやフード、ファッションのお店など、バラエティ豊かな83店舗が出店しています。見逃せない和菓子のお店は、2回に分けてご紹介します。

(目次)
P1 横浜初出店「京甘味 文の助茶屋」
P2 横浜初「鎌倉甘露泉」
P3 横浜限定商品「亀屋万年堂」

キュービックプラザ新横浜

JR新横浜駅とは2階で直結している商業施設「キュービックプラザ新横浜」。1階(別館)~10階までのフロアのうち、3階のフードゾーン、10階のレストランフロア、そして、3、4階に入っている「タカシマヤフードメゾン 新横浜店」に和菓子のお店が集まっています。今回は3階のフードゾーンと10階のレストランフロアのお店を、次回は「タカシマヤフードメゾン 新横浜店」をご紹介します。

横浜初! 「京甘味 文の助茶屋」

文の助茶屋
10階レストランフロアの
「文の助茶屋」
店内は広々
まずは横浜初出店の「京甘味 文の助茶屋」。落語家の2代目桂文之助が明治末期に開いた京都の甘味処です。お店があるのは10階のレストランフロア。店内はガラス張りで、開放感にあふれています。

甘酒のもと
家でも手軽に
「甘酒」が楽しめる!
砂糖を全く使わずに、米麹で仕込む昔ながらの甘酒が看板商品です。色々な栄養素が含まれている甘酒は冬だけではなく、暑い夏にもお勧めです。濃縮タイプの「甘酒のもと」を使えば、家でも手軽に本格的な甘酒を再現できます。

わらびもち
ほんのりニッキが香る
素朴な「わらびもち」
三角にカットされた素朴な「わらびもち」も甘酒と並ぶ人気の品。飾らない田舎風の趣が「茶屋」らしくて好きです。

わらびもち
冷蔵庫に入れると
固くなってしまうのでご注意
持ち帰り用の「わらびもち」「抹茶わらびもち」も用意されています。とろりとした柔らかさを楽しむためには、冷蔵庫に入れずに常温保存が良いようです。

抹茶パフェ
パフェの種類も
充実!
その他のメニューは「生麩茶そば」「ざる茶そば」などのお食事、「抹茶パフェ」「きなこパフェ」などの和スイーツ、かき氷「宇治の里」など多彩で、駅を利用する老若男女の様々な目的に対応してくれそうです。

次ページでは、「鎌倉甘露泉」をご紹介します>>