牛乳とくるみのお菓子

牛乳羊羹
ほんのりミルク「牛乳羊羹」
続いては、酪農の街ならではの牛乳を使ったお菓子をご紹介します。淡いキャラメル色の「牛乳羊羹」はほのかなミルク風味の白あんベースの羊羹。コーヒーとも好相性の和菓子です。

乳の里
左は牛乳まんじゅう「乳の里」
右は「くるみ最中」
牛乳まんじゅう「乳の里」は、皮と白あんにたっぷりミルクが使われた、優しい味の焼き菓子です。この他、オニくるみを使った「くるみ羊羹」や「くるみ最中」にも岩泉の自然の恵みが生かされています。

ご縁よろしく
和洋折衷最中「ご縁よろしく」
最後にご主人からいただいたのは、カステラとバタークリーム、粒あんを挟んだ和洋折衷の最中「招福 ご縁よろしく」。洒落をからめた微笑ましいお菓子に気持ちが和みました。

実際の創業は大正末頃という「中松屋」が店を構える岩泉は、森林と龍泉洞の恵み豊かな水と空気の美味しい街でした。大量の水が使われる和菓子作りには、美味しい水の確保が欠かせないと聞きます。岩泉の「中松屋」の和菓子の味は、龍泉洞の美味しい水があってこそ。美味しいお菓子のためにも自然を大切にしたいものです。

<お取り寄せ方法・店データ>
■取り寄せ方法
オンライン販売
・電話、またはFax。支払い方法は代金引換。
(品物代の他、送料、クール便料金、代金引換手数料が必要)
中松屋
所在地:岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字下宿37
TEL:0194-22-3225
FAX:0194-22-2095
営業時間:8:00~20:00
定休日:年中無休
JR線・岩泉駅徒歩約10分、または
東北自動車道、盛岡ICから龍泉洞方面へ約2時間
地図:中松屋
予算例:(2007年6月現在)
「水まんじゅう(5月~9月中旬限定)」(解凍後3日の日持ち)
7個入と龍泉洞水500ml1本セット1,732円~
「饗(あえ)の山」1本2,100円(冷蔵で20日の日持ち)
「深山栗しぼり」(10月~3月限定)6個入1,290円~
「いせんさか」「牛乳羊羹」「くるみ羊羹」1本各1,417円
「乳の里」9個入1,260円~
「くるみ最中」9個入1,650円~(全て税込)


【その他和菓子記事】
■父の日の和菓子記事
父の日和菓子-1「赤坂相模屋」のあんみつ
■東京の新名所、東京ミッドタウン
新たな試み「とらや」 東京ミッドタウン店
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。