ショップや客も得する


■ コンセイエになると、店や客にはどんなメリットがあるのですか?

合格者は朝日新聞に掲載されますから、それを見た地元媒体の取材が入って、店の宣伝になることは多いようです。SOPEXAからは、プロモーションに使う販促品が無料で提供されますし、ほかにもお店でワインセミナーを行う場合やプロモーションでお客様にワインをプレゼントする場合に、補助金が受けられる制度があります。お客さんがフランスワインを学んだり楽しんだりする機会が拡がるわけです。それから合格しなかった場合にも、希望すれば私が無料でプロモーション改善のヒントをお伝えしています。

「ワイン店はエンターテイメント」などの言葉に筆者も賛同

■ 売り方のコンサルティングが無料で受けられるのですね?

そういうことになります。例えばお客さんにメッセージを「伝える」方法は、「売り場」「対面」「通信物」「イベント」の4つがあって、審査の中で売り場であればその写真からビジュアル面をチェックします。またディスプレーには、店の外のお客さんが見て来店するという目的のものと、店の中のお客さんが見て購入するという目的のものがあるので区別して考えないといけない。出来るだけ、「買いたくなる」「買いやすい」売り場を調えることが大切です。このような考え方で、わざわざ遠くから行きたくなるような店をつくるんですよ。ワイン店はエンターテイメントですから!