台湾の香りのする中国茶房

茶趣茶樂の概観
新潟市内にある中国茶房 茶趣茶樂


新潟駅からはタクシーで10分程の南出来島に台湾のお茶をやスイーツを楽しめるこじんまりとした素敵な茶藝館があります。「中国茶房 茶趣茶樂」となずけられたその店は、オーナー相田さんが2007年7月にオープンしたもの。

もともと相田さんは、台湾の有名な茶藝間「竹里館」の黄さんにお茶を学んだ方。東京の竹里館でも店長を経験した茶藝館のプロ。東京の竹里館が惜しまれつつ閉店した後、実家のある新潟に根拠を移し、こちらに素敵な茶藝館をオープンしたのです。


茶趣茶樂の概観
中国茶房 茶趣茶樂のエントランス


お店のコンセプトは、「本当においしい中国茶をご紹介し、気軽に楽しんでいただきたい」ということ。種類は多くないけれど、品質には絶対の自信をもってお勧めできる茶葉をそろえ、気軽に長く楽しんでもらえるスタイルを提唱しています。