香港スイーツの新店誕生



「香港スイーツ ZEN 采蝶軒」の店内


香港スイーツというと糖朝が思い浮かびますが、また一つ東京に香港スイーツのお店が誕生しました。

2007年11月に大丸東京店6階にオープンした「香港スイーツ ZEN 采蝶軒」です。

「ZEN 采蝶軒」は、実は香港直輸入のお店ではなく、なんと1980年代に英国ロンドンでオープンした後に、香港に逆上陸。さらにカナダ、オーストラリア、そして中国上海など、20店舗以上展開している名店です。

香港のセレブにも人気のあるチャイニーズレストランが、スイーツ部門として今回初の日本進出となるのだそうです。

メニューコンセプトは「美食同源」。お店の解説によると「健康と栄養バランスにも格別の配慮をはらった季節のメニューを食することで、体の中からまた 精神的にも癒されるだけでなく 健康になっていただけるよう 心を込めたおもてなしを・・・」ということだそうです。

大丸東京店6階は、婦人服売り場なので、男性にはちょっと敷居が高いのですが(しかも下着売り場の前を通る・・・)、新しいお店らしく、内装はシックで明るく居心地がよいので、ゆったりとスイーツやお茶を楽しむことが出来ます。

店内は2つのパートに別れていますが、開店直後であれば自由に関を選べるので、11時前ぐらいが狙い時です。