◆INDEX

ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ

ル ショコラ ドゥ アッシュ 

モンサンクレール

ル パティシエ タカギ

ラ・ヴィドゥース


自由が丘モンサンクレールのオーナーパティシエでもある、辻口博啓氏のお店。ブティックで、辻口氏のショコラのこだわりや世界観について伺いました。

“ここでしか、このショコラと出あえない”というオンリーワン主義でお店をやっているので、デパートなどの出店などは考えていないそうです。 またお店は、まるで1つのアミューズメント空間のようで、ショコラにまつわる小物が展示され、インテリアやスタッフとの会話、そしてショコラの香りや色などを見ながら楽しめるつくりになっています。

“ショコラのブームがくるずっと前から、ショコラをやりたいという思考はあった。お菓子の中でも難しいと言われるショコラを取り入れてこそ、パティシエの世界が完成すると考えている。”

“寝る前に、次はどんなことをしてどんなお店をつくろうかといった想像しながら寝るんだとか。発想が次から次に湧いてきて、世界で自分は何ができるかを常に考えているそう。


ショコラティエ
辻口博啓氏



パティシエの可能性を広げ、さらに新たなチャレンジをされる辻口氏の目は 世界へも向けられています。

トリアノン
  1粒入り800
洗練されたパッケージに入った宝石のようなショコラ「トリアノン 」
「“大人のためのショコラ”なので、パッケージをシンプルにしている。 もらった時の驚きを大切にしたい。」という 受け取り手の感性を配慮されたショコラ。 また小さな箱の外側は紙を手作業で張るというこだわりも高級感を感じさせて くれます。

トリアノンは プラリネのガナッシュをヌガティーヌ(キャラメリゼしたアーモンドスライス)でサンドしており 3層の構成になっています。
中は、さりげなくアマレットが香るミルクチョコのプラリネアマンド。
プラリネアマンドガナッシュ…と聞くと甘そうなイメージがありますが、 ヌガティーヌは薄くのばしているからほどよい甘さになっています。



温度管理に気をつけて保管されているショコラたち。 湿度の変化があると、チョコレートの表面に汗をかいてしまい、それが乾く と口どけに影響してくるそう。作った瞬間から風味がどんどんそこなわれて いるので、買ってからはなるべく早目に食べることをおすすめされています。

高級感、話題性ともに2004年バレンタイン注目のショコラです。
流行に敏感な男性に贈りたいですね。

LE CHOCOLAT DE H
(ル ショコラ ドゥ アッシュ)

TEL
03-5772-0075

ADDRESS
東京都港区六本木6-12-4 六本木ヒルズ六本木けやき坂通り1F  

CLOSE-OPEN
11:00~21:00
サロン 12:00~20:00(L.O)  


関連ホームページ
ル ショコラ ドゥ アッシュ


<関連記事>

ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ

ル ショコラ ドゥ アッシュ 

モンサンクレール

ル パティシエ タカギ

ラ・ヴィドゥース





■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。