カフェ風フレンチトースト   画像


オーブンで作るので表面がカリッと全体があっさりと仕上がります。
一度に量を作ることができるので人数が多くても皆一緒に食べることができます。

*作り方*


材料(二人分)
バゲット約5枚(2センチ角のコロコロした形に角切り)
卵液(卵1個、牛乳80cc、バニラオイルひと振り)

オーブンを180度にして天板にオーブンシートを敷いておく。
バゲットを切って卵液に浸し、ひとり分ずつ手でふわっとつかんでシートに盛り、約10分焼く。

仕上げ
このフレンチトーストにはバターよりも生クリームやサワークリームがおすすめです。 粉砂糖やメープルシロップ、ジャムなど好みの甘味でデコレーションします。



サマーフレンチトースト




牛乳の代わりにオレンジジュースを使う爽やかなフレンチトースト。
この日は バナナとシナモンをたっぷり振ってみました。



*作り方*


材料(二人分)
パン バゲット約6枚(食パンなら約2枚)
卵液(卵1個、100%オレンジジュース150cc)

パンを切って卵液に浸し、フライパンで両面焼く。

仕上げ
バターを乗せ、メープルシロップをかける。
オレンジやバナナ、ベリー類をたくさん添えると楽しい朝のごちそうに。

(大人にはオレンジのリキュール、グランマニエやコアントローで卵液に香りをつけても良いでしょう。)



ここでバリエーションもご紹介いたしましょう。


オレンジジュースの代わりにカフェオレで作ると コーヒーフレンチトーストになります。 コーヒーだけでは苦いので卵液に砂糖も少々入れておきます。

ホイップクリームを添えてみました。
同様にココアでも作ることができます。

パンケーキのレシピもどうぞ。

カフェのフレンチトースト (アメリカの朝食屋と東京のカフェ)

【おすすめリンク集から】 パンを使った料理リンク集


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。