ベーグルをアメリカに伝えたユダヤ人の国、イスラエルで、ベーグルより一般的に食されているのが丸く平たいピタです。ポケットブレッドとも言うように半分に切ると中は空洞で、ここにいろいろなものを挟んで食べます。

普通のシンプルなパンと配合はあまり変わりませんが、違うのは1次発酵をさせたら10分ほど休ませて、平たく成形し短時間で焼くことです。薄く伸ばすと、焼いた時ちょうど良く膨れて中が空洞になるのは面白いですね。こんがり焼いてしまうと固くなるので白く仕上げます。



ピタ・サンドイッチ

ポケットにはたくさんの具を挟むことができます。 東洋と西洋の中間で生まれただけあって意外な素材がマッチします。

それではたっぷり挟めるサンドイッチのアイディアをご紹介します。

いつものサラダやお惣菜で

・かぼちゃサラダ(サワークリームあえ)
・枝豆とチキンのサラダ(軽いマヨネーズ味)
・チキンのごまクリームあえ(好みでほうれん草やいんげんも。)
・蓮根のきんぴら(ごぼうや人参、挽肉、を入れても。)
・ドライカレーや挽肉といんげんのピリ辛味噌炒め
・ひれかつやコロッケ、ソースと千切りキャベツ (食べやすい!)

中東のお惣菜で

ファラフェルサンド


中東というと果てしなく遠い国のような気がしますが、お惣菜には日本と共通するものがあります。 それは豆とごま。ひよこ豆をすりつぶしてパセリやスパイスと混ぜて団子にし、素揚げしたファラフェルは、まるで肉団子のよう。 生野菜と一緒にピタに挟み、白ごまのペーストにヨーグルトとレモン汁を混ぜ、マヨネーズ状にしたソースをかけて食べると美味しいのです。 NYのレストランで初めてファラフェルサンドに出会ってから、中東のベジタリアンフードには興味を持っています。 ごまペーストはタヒニと呼ばれています。


ひよこ豆(ガルバンゾ豆):DRY

フムス

柔らかく水煮したひよこ豆、タヒニ、レモン汁、塩、ガーリックパウダー、オリーブ油をブレンダー等でペースト状にします。 これはまるで日本の白和えの衣みたい。ピタパンですくって食べたりサンドイッチに加えたり、スティック野菜をつけて食べます。

ババガヌーシュ

これは前菜にもサラダにもなる茄子のペースト。焼き茄子の要領で直火焼きして皮をむいた茄子と、玉ねぎとにんにくのすりおろしを少々、塩、 タヒニとレモン汁、そしてお好みでクミン等のスパイスを加えてパセリを振ります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ひよこ豆のことなら
ひよこ豆・COM

関連CloseUp!
サンドイッチを持って出かけようVol.1
サンドイッチを持って出かけようVol.2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。