見逃しが多い東京マラソンEXPO

マラソンEXPOもゴールドラベルだ!
マラソンEXPOもゴールドラベルだ!
有名ランナーや走る芸能人が大挙出演して、プレゼントあり、ノベルティ配布あり、お遊びあり、バーゲンありのマラソンのお祭り、東京マラソンEXPO2010。今年はどんな内容になるのか楽しみです。

しかし、あまりに催しが多いので、あらかじめ調べておかないと見たいものも見ず、後で「えっ、そんなのあったの!」なんていうことになりがち。そんなことになるのを避けるには、事前に東京マラソンEXPO計画を立てるため、各ブースの内容を調べておくことが大事です。というわけで、これから数回に分け、分かる限りの内容をご紹介するつもりです。

しかし、その内容はなかなか決まらず、発表も直前になることが多いので一斉発表できません。逐次発表していきますので、読者の方もこのサイトを随時確認してください。

■注記
西2ホールAは、オフィシャルスポンサーのブース
西1ホールBは、オープン出展のブースエリア

東京マラソン EXPO 2010

■会期
 2010年2月25日(木)~27日(土)
 10:00~20:00(会場への入場は19:30までとなります)

■会場
 東京ビッグサイト西1ホール・2ホール
 東京都江東区有明3-11-1

■交通 
りんかい線 国際展示場駅 または、ゆりかもめ 国際展示場正門前駅下車
 

広友ホールディングス株式会社 西2ホール/A-14

広友ホールディングス株式会社 のグループ会社である、株式会社リスタが運営するリサイクルショップ『リスタ』のマスコットキャラクターである、「りすた君」をモチーフにした『りすた大明神』を祀る『広友神社』で安全・完走祈願を。

・アンケート協力者に先着で東京マラソンロゴ入りオリジナルお守りをプレゼント(数には限りあり)
・EXPO来場記念に、『りすた大明神』の記念撮影スポット用意

宇宙航空研究開発機構(JAXA) 西2ホール/A-20、21

見てびっくりの立体コース地図。さて、何が飛び出すか
見てびっくりの立体コース地図。さて、何が飛び出すか
応援がさらに楽しくなる、一般用飛び出す地図
応援がさらに楽しくなる、一般用飛び出す地図
地球観測衛星「だいち」が撮影した東京の観測画像に、東京マラソンのコースを描いた特製立体マップを作成。複数箇所でランナー向け、一般向けの特製コースマップを配布。

■A-21
ランナー向けに、樹脂を立体成型した「3Dコースマップ」を無料で用意。 濡れても、しわくちゃにしても大丈夫な優れもの。

■A-20
一般用「とびだすコースマップ」無料配布所。ランナー以外の方向け、さっと広げて瞬時にたためる「ミウラ折り」という巧みな技を使ったマップ。赤青メガネで「とびだすコース」を楽しめる。期間中、先着35,000名様に提供(ランナー除く。一人1個)。

関連イベントととして、「3Dコースマップ」や「とびだすコースマップ」などの他、 衛星画像を利用した製品を紹介するイベントを開催。入場無料。

■期間
2010年2月20日(土)~3月31日(水)

■会場
丸の内地球市民ギャラリー(東京駅丸の内北口地下出口前 新丸ビル-オアゾ間)

株式会社シミズオクト 西2ホール/A-24

リサイクル製作したランニンググローブを配布
リサイクル製作したランニンググローブを配布
東京マラソン第1回大会から、交通規制看板や観覧席などの製作、施工、警備、誘導、案内などの大会運営をサポートしてきた株式会社シミズオクト

コンサートや展示会などで発生した廃材を再利用したブースでは、東京マラソンにおける案内・誘導看板などの自社製作物の展示や、スライドショーが上映される。また、コース全体がジオラマで再現されるほか、東京マラソン以外の自社実績写真も展示予定。普段なかなか触れることのない裏方の仕事を知るいい機会。

自社製作オリジナルランニンググローブを配布(配布数5,000 配布時間未定)。自社が業務で使用し、古くなった廃棄予定の警備服やスタッフの制服等をリサイクルし、グローブの生地として使用している。

カリフォルニア・レーズン協会 西2ホール/A-27

アシックス製のかなりいいTシャツプレゼント。お腹が空いたらレーズンミニパック
アシックス製のかなりいいTシャツプレゼント。お腹が空いたらレーズンミニパック
東京マラソン2010で出場ランナーへ提供されている、カリフォルニア・レーズンのランニング時の効能等の情報提供他、ランニングに携帯しやすいミニパックサンプリングなど実施。

スポーツプレーヤー向けリーフレットやレシピの配布や、スポーツ時の効能や栄養価などのパネル展示、協会オリジナルオリジナルTシャツの抽選プレゼントを実施。協会の応援団長「ダンシングレーズン」と握手、撮影などもある。