Q ホワイトバランスってなんですか?

ホワイトバランス
ホワイトバランス設定画面。最初は、オート設定にして撮影してみましょう。慣れてきたら各モードごとに設定し色合いの変化を試してみるといいでしょう。
A:写真を写すときには、撮影する場所の光の種類によって、写る色合いが変わるのですが、それを補正するのがホワイトバランスという機能。場所が変わる度に光の種類に合わせて設定したくないという方は、オートに設定しておくと便利です。自動で、ほぼ適正な色合いに調整して撮影できるようになります。しかし、微妙な色加減も調整したいのであれば、各モードに設定しなおす必要があります。各モードの説明は、ここでは省きますが、まずはオート設定で撮影を始めて大丈夫でしょう。

写す場所によって実際の見た目より黄色っぽかったり、青味かかった色合いに写っていたら、それは適正なホワイトバランスになっていないということです。

Q カメラの取り扱いで気をつけることはありますか?

A:デジタル製品の弱点は、水濡れと衝撃です。もちろんこれはデジタルカメラにも当てはまります。多少のことでは壊れないとは思いますが、雨などによる水濡れや落下などで衝撃を与えることには充分気をつける必要があります。保管するときも湿気の多いところは避けましょう。

また日頃のお手入れも欠かさないようにしたいもの。簡単なメンテナンス方法については、『デジタルカメラの簡単クリーニング術』の記事を参考にどうぞ。

Q デジタル一眼レフでなにを撮ったらいいですか?

A:あなたの思うまま、感じるままにどうぞ。写真は自分を映す鏡みたいなもの。楽しんで一眼レフライフを楽しんでください~。


初めての一眼レフについての疑問の解決の糸口になりましたでしょうか。「習うより慣れろ」です。いろいろ使っているうちにさらに知りたいことも増えてくることでしょう。そんなときにこの「写真撮影ガイド」を参考にしてくださいね。

写真・テキスト 瀬川陣市
Photo&Text(c) Jinichi Segawa - All Rights Reserved.
記事・画像の無断使用・転載は、ご遠慮くださるようお願いします。

■こちらの関連記事もぜひどうぞ!






































■関連リンク集






■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。