シードビーズとワイヤーのローズリング(赤) 材料

難易度:★★★☆☆
所要時間:★★★★☆
出来上がり寸法:最大幅約30mm

【材料】
  • シードビーズ 丸小 濃赤※1……204個
  • シードビーズ 丸小 赤※2……256個
  • ワイヤー 28号 ライトゴールド……3.3m
  • リーフパーツ 10×16mm 古美金……1個
  • チェコ ラウンド 4mm 5mm 赤……各1個
  • ヴェネチアンビーズ 6mm ソンメルソ※3 赤……2個
  • Tピン 0.6×14mm以上の長さ 古美金……3本
  • 9ピン 0.6×14mm以上の長さ 古美金……2本
  • 丸カン 0.6×4mm 古美金……3個
  • シャワー台付きリング金具……1個※4
※1……色番:TOHOのNo.400
※2……色番:MIYUKIのNo.304
※3……金属フレーク入りのもの
※4……シャワー台の中心に穴があるもの

クリックで拡大されます。わかりにくいところは、クリックを!
※ワイヤーはテグスと違い、強く引っ張ると切れてしまいます。また編み直しができないので、一つ一つの工程でていねいに引き締め、形をととのえながら編んでください。
※すでに通したワイヤーは淡い色で表示しています。
 
ビーズリング
1:一番外側の花びらから作る。 ワイヤー40cmの端を7cmほど残し、ビーズ赤1個と濃赤7個通す。 2個目に通した濃赤1個にワイヤーを左図のように通してワイヤーを引き締め、「わ」を作る。




 
ビーズリング
2:左図を参照しながら、1で最初に通した濃赤をすくうようにワイヤーを通して出し、新たな濃赤8個と赤1個を通す。





 
ビーズリング
3:ワイヤーを2で最後に通した濃赤に左図のように通し、赤のビーズでピコットを作る。






 
ビーズリング
4:左図を参照しながら、ワイヤーを1で作った「わ」の中央の濃赤にひっかけるように通し、ふたたび2で最後に通した濃赤から出す。 新たな濃赤7個通したら、1で最初に通した濃赤にワイヤーをもう一度通して、「わ」を作る。



 
ビーズリング
5:ワイヤーを1で通した赤をすくうようにもう一度通し、出す。






 
ビーズリング
6:新たな赤11個通し、3でピコットにした赤をくぐる。 さらに赤11個通して、5ですくった赤にもう一度ワイヤーを通し、「わ」を作る。




 
ビーズリング
これで花びら一枚が出来上がる。 ワイヤーは残しておいた7cmとそろえておく。 同じものを5枚作る。
隙間ができないよう、一つの行程ごとにワイヤーをていねいに引き締め、形を整えながら作るのがコツです。 ワイヤーは曲げすぎたり、強く引っ張りすぎたりすると切れてしまうことがあります。引き締める時は「ねじれ」に気を付けながら、ゆっくりと行って下さいね。  
前のページへ 次のページへ