Saori@destiny

アイドル系の中でも、面白いことになっているのが、前述の80_pan、Aira Mitsuki、Saori@destinyなどを抱えるD-topia。D-topiaのオーナである、彼女達のプロデューサーでもあるTerukadoこと大西輝門が、挑発的とも言えるコンセプトで確信犯ぶりを見せてくれています。なお、今までベールに包まれていたTerukadoPですが、タワレコの『bounce』誌12月号にてインタヴュー記事が掲載されています。

他、TerukadoPはSAKURAというヴォーカリストとThe Sakura Telephone名義で、テクノポップ・オムニバス『Beautiful Techno』に参加しています。SAKURAさんとのインタヴュー記事はこちらです。

胸キュン!Beautiful Techno

JAPANESE CHAOS
Saori@destinyは、アキバ系というフィルターでヲタ系もOKというテクノポップ・アイドルですが、シングル『sakura』に続いてデビューアルバム『JAPANESE CHAOS』をリリース。じゃ、一般のアキバ系的な音なのかと言えば、乙女ハウスだったり、アグレッシヴなエレクトロ処理がされていたり、いい意味で変態なアルバムに仕上がっています。オートチューンに相性がいい声質も生かされていますね。

Saori@destinyのCHAOS問題~最終Sの会
初音ミクとコラボ!~Saori@destiny