Juno ReactorとNIおよびRolandの関係!?



--ソフトサンプラー以外にソフトシンセは使いますか?
BEN:もちろん使っているよ。個人的にはNative Instrumentsの音源が好きだな。とくにABSYNTHはお気に入り。あれはなかなかいい音を出すよ。それからREAKTORもよく使うね。

--Native InstrumentsというとPro-53とかFM-7など、エミュレータが結構ありますが、こうしたものも使っているんですか?
BEN:いや、Pro-53などの音は好きじゃないね。やはりProphetの音を知っているからなのか、薄っぺらな音に感じるんだよ。

--そういえば以前のアルバムのクレジットのところにNative Insturumentsのロゴが入っていて、REAKTORを使っている旨が書かれていたと思いますが、Juno ReactorとREAKTORにはやはり何か関係があるんですか?
BEN:ハハハ、ないよ、何も。ただまだ自分たちがそれほど有名に
なる前に、たまたま小さいソフトハウスであったNative Instrumentsを見つけて連絡をしたんだ。そうしたら彼らもJuno Reactorのことを知っていてくれてね。それがきっかけで結構懇意になり、ソフトを送ってくれるようになったんだよ。


--なるほど。ついでにもうひとつ伺いたいのは、そのJunoというネーミングはRolandのシンセと何か関係あるんですか?
Juno Reactor
都内のカフェでインタビューに応じてくれたJuno Reactorのコアメンバー、Ben Watokins。中古楽器店も多い日本はかなりお気に入りのようだ。
BEN:残念ながらそれとも関係ないよ。実際、Rolandの音源はあんまり持っていないんだよね。とはいえ、日本の楽器メーカーはいろいろ面白いものを作っていていいよね。また個人的には日本の楽器屋さんへ足を運ぶのが好きなんだ。とくに中古屋とかは来日するたびに行っているよ。なんかそこにある機材を見ると、自分の家に帰ったような感覚でリラックスできるんだよね。今回は、Marshallアンプのミニチュアを買ったんだけど、これは、持ち歩きやすくていいね(笑)。これで旅先でのスタジオが手に入ったようなもんだよ(笑)。


--ありがとうございました。ぜひ、またの来日そして、ライブを楽しみにしています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。