熱~い思いを聞いてちょ! 名古屋グルメLOVEメッセージ

では、最後に回答者の皆さんからの名古屋グルメLOVEの熱いメッセージをご紹介しましょう。

「うなぎにお茶、おでんに味噌……。“そんなのあり!?”と他地方の人がびっくりする素材と味の意外な組み合わせが特徴的。しか~し、一度食べればその絶妙なマッチングに心を奪われること間違いナシ!」(30代・女性)

「味噌カツ、味噌煮込みうどん、味噌おでん…赤味噌が無いと私、生きていけません。赤味噌は名古屋人の血液です!」(30代・女性)

「質実剛健の名古屋が生んだ世界最高峰の食い物である。文句のあるヤツは食わんでよし。そのうち名古屋は日本から独立する」(50代・男性)

「名古屋メシ、みんな茶色。それがいい」(30代・女性)

「一時はスガキヤに就職内定してしまうほど愛していました。他地域に進出してもイマイチ当たらないあたり、名古屋のソウルフードであることを感じさせてくれます」(20代・男性)

「味噌カツが好きすぎて、昔、近所の知多家(とんかつチェーン)でバイトしてました」(30代・女性)

「あんかけスパが好きすぎて、学生時代にあんかけスパ屋でアルバイトをしていました」(20代・女性)

「体調が悪い時にも、山本屋本店の味噌煮込みうどんを食べるとなぜか回復。漬物お替わり自由、おしぼりも2度出てくる、など名古屋人のホスピタリティを感じてほしい」(20代・女性)

「いわゆる観光グルメと地元民は思ってなかったところがよかった。その自覚のないボサッと感が“なごやん”だなぁと思って愛しくなる」(40代・女性)

名古屋人の熱い想い、しかと受け止めていただけましたでしょうか。当サイトでは、近いうちに1位に輝いた味噌煮込みうどんの特集記事、そして地元以外ではあまり知られていないけれど複数得票を集めた穴場の名店などもご紹介しようと思います。
ご期待ください!

《過去の関連記事》
□ 「名古屋人の手羽先・愛。風来坊と山ちゃん」
□ 「うまい手羽先はコレだ!名駅持ち帰り編」
□ 「3度……いや4度おいしい!鰻のひつまぶし」
□ 「名古屋メシの大本命・味噌カツの魅力」
□ 「名古屋ご当地麺・誰が呼んだかあんかけスパ」
□ 「台湾にはない台湾ラーメンは名古屋生まれ」
□ 「名古屋ご当地ラーメン『スガキヤ』の新兵器」
□ 「名古屋の個性派喫茶店ベスト5」
□ 「喫茶店のモーニングバイキングat名古屋駅」
□ 「ザ・名古屋喫茶『コメダ珈琲』の愛される理由」
□ 「仰天行列!『喫茶マウンテン』が営業再開」
□ 「大人のための『名古屋名物の美味い店』」
□ 「コレはウマイ!名古屋のご当地どんぶり」

《その後の関連記事》
□ 「名古屋自腹メシ第7回~『島正』」
□ 「No1名古屋メシ・味噌煮込みうどん実食調査」


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。