旅行者・出張族でも購入しやすい
名古屋駅のデパ地下手羽先

手羽先の唐揚げは、今や名古屋グルメの代名詞のひとつ。これを目玉とする「風来坊」「世界のやまちゃん」の2大人気居酒屋チェーンは、市内のいたるところで見つかります。両チェーンに限らず、名古屋の居酒屋では「手羽先」は必須メニューで、ビールで乾杯!と同時に手羽先にむしゃぶりつくのが定番の光景となっています。

さて、ここでは「居酒屋に行ってる時間がない……!」「家族にお土産で持って帰りたい!!」というご要望にお応えすべく、名古屋駅で購入できるお持ち帰り用の手羽先を紹介します。

「まつおか」の手羽先の甘辛揚げは
コクのある甘みのおふくろの味

まつおか
「お惣菜のまつおか」の手羽先の甘辛揚げ 1本95円
まずはジェイアール名古屋タカシマヤの地下1階食品売り場の「お惣菜のまつおか」
名古屋発の惣菜の人気チェーンで、ここの一番の売れスジが手羽先の甘辛揚げ。週末にはこれ目当てで行列ができるほどの大ヒット商品です。



お惣菜のまつおか
旅行者ばかりでなく地元の人にもこよなく愛されている。味噌串カツや名物の香豚煮も人気
味の決め手はしっかりとからめられたタレ。甘辛とネーミングされていますが、食べてみると印象に残るのはまろやかな甘み。名古屋グルメらしい濃い口で、にもかかわらずしつこくない、実に深みと丸みのある甘さなのです。

また、表面にまぶした白ゴマも香ばしさを演出しています。「手作りのおふくろの味」というキャッチフレーズにふさわしい、素朴で優しいおいしさです。