ドブロブニクへの道

旧市街の風情ある路地裏

旧市街の風情ある路地裏。洗濯物が干してあったりと、人々の生活が垣間見える

■エアー&ツアー情報
日本からクロアチアへの直行便はないので、ヘルシンキやフランクフルト、イスタンブールなどヨーロッパ諸都市を経由するのが一般的。最寄りのドブロブニク空港を利用する以外に、首都ザグレブやスプリットからバスで移動したり、ボスニア・ヘルツェゴビナやモンテネグロなどからアクセスすることもできる。格安航空券で8万円前後から、ツアーは6日間15万円前後から。

■周辺の世界遺産と国内移動
ダルマチア地方にはドブロブニクの他に「スプリットの史跡群とディオクレティアヌス宮殿」「古都トロギール」「シベニクの聖ヤコブ大聖堂」「スタリー・グラード平原」といった世界遺産がある。ザグレブに入る人は「プリトヴィッチェ湖群国立公園」はぜひ訪ねておきたい。

ドブロブニクからはボスニアの世界遺産「モスタル旧市街の古橋地区」やモンテネグロの「コトルの自然と文化-歴史地域」に日帰りツアーが出ているほか、「ドゥルミトル国立公園」も遠くない。
モンテネグロの世界遺産「コトルの自然と文化-歴史地域」の絶景

モンテネグロの世界遺産「コトルの自然と文化-歴史地域」の絶景。ぜひドブロブニクと一緒に訪れたい

■オススメのホテル 
一軒、憧れのホテルを紹介しておこう。ほとんどの部屋からドブロブニクの美しい姿を見ることができる5つ星ホテル、グランド・ヴィラ・アルゲンティナ。詳細はリンク参照。

<DATA>
Grand Villa Argentina(グランド・ヴィラ・アルゲンティナ )
住所:Frana Supila 14, Dubrovnik
TEL:+385-20-440-555 

ドブロブニクのベストシーズン

スポンザ宮殿と時計塔

スポンザ宮殿と時計塔。宮殿の中には古地図や古文書が多数展示されている

夏の最高気温は30度近く、冬の最低気温は5度前後にまで下がる。降水量は冬、特に11~12月に多い。

やはり天気もよく、海や空がすみわたる5~9月の夏が、なんといってもオススメだ。ハイシーズンは7~8月で、この時期はヨーロッパ中から観光客が集まってきて、たくさんのお祭りも開催される。
 

世界遺産基本データ&リンク

ドブロブニクの港を出る遊覧船

ドブロブニクの港を出る遊覧船

【世界遺産基本データ】
登録名称:ドブロブニク旧市街
Old City of Dubrovnik
国名:クロアチア共和国
登録年と登録基準:1979年、1994拡大、文化遺産(i)(iii)(iv)

【関連サイト】


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。