簡単ホイル焼きレシピ ヘルシーチキンのトマトソース

所要時間:15分

カテゴリー:メインのおかずホイル焼き

 

ホイルに包んで焼くだけの簡単メニュー

トマトソースと素材をホイルに包んで、オーブンやトースター、魚焼きグリルなどで10分強! これでメインのひと品も簡単に出来上がり。ホイル焼きは特に調理器具を使わず、後片付けも楽ちん。おまけにヘルシーです。また、ホイルに包んだ状態でスタンバイもしておけるので、忙しい方にはおすすめの調理法となります。

今回はささみときのこを使っていますが、牡蠣やエビなどのシーフード、ズッキーニやかぼちゃ、アスパラなどでも美味しくできます。お好きな素材とソースを包んで、オリジナルのホイル焼きも楽しめますよ。

チキンのホイル焼きの材料(2人分

チキンのホイル焼きの材料
鶏ささみ 3~4本
たまねぎ 1/8個
しめじ 1/2~1パック ※お好みのきのこで
トマト水煮缶 1/2缶 ※カットタイプが便利
コンソメ 顆粒 小さじ1 (固形1/2個)
はちみつ 小さじ1/2
少々
こしょう 少々

チキンのホイル焼きの作り方・手順

チキンのホイル焼きの作り方

1:材料を切り、準備する

材料を切り、準備する
ささみは7、8ミリのそぎ切りにし、塩コショウをふります。玉ねぎは薄切りにします。しめじは小房にわけます。

2:トマトの水煮缶、コンソメ、はちみつを合わせる

トマトの水煮缶、コンソメ、はちみつを合わせる
トマトの水煮缶とコンソメ、はちみつを合わせます。

3:ホイルに、ソースと素材をのせ、しっかりつつむ

ホイルに、ソースと素材をのせ、しっかりつつむ
ホイルを50~60センチの長さに切り、半分に折り、二重にします(それを二つ用意)。
ホイルにトマトソース、ささみ、玉ねぎ、しめじをのせ、上からトマトソースをかけます。
ホイルをきっちり閉じ、これを二つ作ります。

4:

200~220度のオーブンで約12分、もしくはトースターや魚焼きグリルで焼きます。お好みでパセリのみじん切りやレモンのくし切りを添えます。その他、チーズやオリーブオイルをひとふりしても。

ガイドのワンポイントアドバイス

ホイルによっては破れやすいものもあるので、二重で作ることをおすすめします。今回はトマトソースでのご紹介ですが、ニンニク醤油や生姜醤油、ピリ辛味噌などをソースとして、肉や魚、野菜などと合わせてホイル焼きにしても。簡単手軽なホイル焼き、ひとつの調理法として、改めて取り入れてみるのもいいですね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。