中国のヒルズ族が集うバー
「秀(XIU)」

CBDのど真ん中にあるセレブな空間

CBDのど真ん中にあるセレブな空間

お食事も楽しめるエリア

お食事も楽しめるエリア

パークハイアットの5階に2008年夏にオープンした同バーは、中国文化の黄金時期・宋朝をイメージしたラグジュアリーな雰囲気が魅力です。バー、ワイン、マティーニ&ウオッカ、ウィスキー、テラスという名の5エリアに分かれ、全体で350席という広さ。夏にはテラス席がおすすめ、冬ならガラス越しに見える高層ビルの夜景にグラスを傾けるのも乙です。同バーはこのビルに住む若手富裕層(いわば中国の六本木ヒルズ族)の安らぎの場でもあります。中国セレブに混じって、北京の夜をゴージャスに過ごすのもいいですね。

<DATA>
秀(XIU)
住所:朝陽区建国門外大街2号 北京銀泰中心(パークハイアット北京)6階
TEL:010-8567-1108
営業:11:30~14:00(月~金)、17:00~翌2:00(木~土は翌3:00迄)
アクセス:地下鉄1号線「国貿駅」徒歩3分

鼓楼&鐘楼が双方に見渡せるバー
「DRUM & BELL」

寒い冬、アットホームな雰囲気にホッと一息

アットホームな店内。好きなドリンクをチョイスしてまったり楽しんで!

前の階段を登って屋上に

前の階段を登って屋上に

元代に造られた重要文化財・鼓楼&鐘楼間の広場のまん前にある、四合院を改造したカフェ・バー。オールドペキンのたたずまいをそのまま残したインテリアが欧米人の間で話題になり、一気にファンが増えました。夏の夜には、ライトアップされた鼓楼&鐘楼が双方に見渡せる屋上が大人気です。この場所にして、ビールが15元~というのも嬉しい限り!

<DATA>
■DRUM & BELL
住所:東城区 鐘楼湾胡同41号
TEL:010-8403?3600
営業: 13:00~翌2:00
アクセス:地下鉄2号線「鼓楼大街駅」から南へ徒歩10分

 

北京の夜を優雅に過ごしたいたいならここ!
「HEX」

前門

大人の時間を楽しみたい方にぴったりのバー。

前門

オールディな雰囲気を満喫して!

天安門広場の東側に2008年オープンした「前門23号」1階のバー。洋館が建ち並ぶこのエリアは“東交民巷”と呼ばれ、同施設も清朝から民国にかけてアメリカ領事館だったところです。上海の外灘3号のオーナー、ハンデル・リー氏によって生まれ変わり、スイスの高級時計「パテック・フィリップ」のブティックをはじめ、レストランやギャラリーなどを擁するハイクラスな交流の場として話題になっています。食前にシャンパンで立ち寄っても、食後にカクテルを楽しんでも、ここならハイソな気分を満喫できますよ!

<DATA>
■HEX
住所:崇文区前門東大街23号院西北ビル(正義路付近)
TEL:010-6559-6266
営業:18:00~翌 1:00
アクセス:地下鉄2号線「前門駅」徒歩10分

 

北京のバブリーを垣間見れるバー
「LAN蘭」

絢爛豪華なオブジェ、好き嫌いは別で必見

絢爛豪華なオブジェ

世界で活躍するフランス人デザイナー、フィリップ・スタルクによるプロデュースのレストラン&バーラウンジ。総工費十数億円というのが日本でも話題となり、2007年の開店当時は、世界中から訪れるお客様が多かったそうです。グラスワインが70元からとお値段もバブリーですが、天井や壁の西欧風絵画、中国古来の文房四宝、テーブルの脇にある手のオブジェなどの内装はかなり斬新で、話のタネに訪れてみるのも面白いですよ。

<DATA>
■LAN蘭
住所:朝陽区建国門外大街乙12号LG双子座4階
TEL:010-5109-6012
営業:11:00~翌2:00(レストラン23:00迄)
アクセス:地下鉄1号線「永安里駅」徒歩5分