ブーツを履くのは悪戦苦闘

冬の休日は特にブーツを履く男性は多いと思います。ビジネスシューズを履く時は、靴べらを使い手馴れたものでもブーツとなるとなかなかそうはいきません。サイドに伸び縮みするゴム繊維がついているジョッパーブーツなど、比較的履きやすいブーツもありますが、エンジニアブーツなどは靴紐もなければ、側面にゴム繊維やジッパーもありません。ひたすら足をブーツの中に押し込むしかないのです。

いつもの靴べらではダメ

「そんなのいつもの靴べらを使えばいいじゃない」と思うかもしれませんが、これが普通の靴べらでは柄の部分が長すぎたり、短すぎたりとうまくスポッと足がブーツに入ってくれないのです。そんな理由で、出かけるときにブーツではなく、ついつい履きやすいスニーカーを履いてしまっていませんか? しかし、近頃、この長年の“いかにブーツを簡単に早く履くか”という問題を解決してくれるアイテムを見つけました。

玄関でいつもブーツ、とくにエンジニアブーツを履くのに悪戦苦闘している人におススメのアイテムがこれ。次のページで解説します photo:石井幸久


次のページでは、履きにくいブーツがスムーズに履けるアイテムをご紹介しましょう。

【最新記事】
凍える足先を救うつま先ウォーマー
ブーツインにふさわしいデニムとは?
シアバターで男の潤いを取り戻そう!