里芋とくるみの味噌和え

カテゴリー:サブのおかず和え物

 

食感の違う材料を和えてまとめる

剥きくるみを使った簡単な和え物です。ねっとり里芋、シャキッと茹でたほうれん草、カリカリのくるみが、口の中で合わさって美味しいハーモニーを奏でます。

里芋とくるみの味噌和えの材料(4人分

里芋とクルミの味噌和えの材料
里芋 6個
ほうれん草 3株
くるみ 適量
和え衣の材料
味噌 大さじ2
砂糖 大さじ1.5~2
醤油 小さじ1
豆乳 (又は牛乳)小さじ1
生姜 小さじ1/3(すりおろし)
白ごま 小さじ1

里芋とくるみの味噌和えの作り方・手順

里芋とくるみの味噌和えの作り方

1:

里芋を洗って泥を落とし、かぶるくらいの水を入れてゆでる。里芋が茹で上がる直前にほうれん草を茹でて水にさらす。

2:

里芋の皮をむいて、一口大に乱切りする。ほうれん草は水気を絞って4センチに切る。

3:

味噌、はちみつ、醤油、生姜、豆乳を混ぜ合わせ、白ごまを指でひねりつぶしながら加えて軽く混ぜ、和え衣にする。

4:

里芋、ほうれん草、くるみを衣で和える。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。