サラダ油と豆乳で作るラムレーズンマフィン

所要時間:45分

カテゴリー:スイーツマフィン

 

サラダ油と豆乳で作るラムレーズンマフィンのレシピ

サラダ油と豆乳を使い、お砂糖少なめのヘルシーレシピ。混ぜてゆくだけの簡単手順で、分離などの失敗いらず。レーズンのラム酒漬けで、味と香りに深みとおいしさが加わります。

ラムレーズンマフィンの材料(約12個分

ラムレーズンマフィンの材料
薄力粉 250g
アーモンドパウダー 100g(アーモンドプードル)
ベーキングパウダー 大さじ1
重曹 小さじ1/4(ベーキングソーダ)
スキムミルク 15g
三温糖 150g
サラダ油 100cc
2個
豆乳 100cc
レーズン 約120g(ラム酒漬け)
ラム酒 大さじ2

ラムレーズンマフィンの作り方・手順

ラムレーズンマフィンの作り方

1:

粉類はすべて一緒にまとめて2回ふるいます。卵は室温においておきます。マフィン型に薄くバターを塗って小麦粉を薄くふるいます。(紙のマフィン型を使うときは不要です)豆乳にラム酒を混ぜておきます。オーブンは、180度に設定してあらかじめ温めておきます。

2:

大きなボールに、サラダ油・卵・三温糖を入れて、電動ミキサーの低速を使って、白っぽくきめ細かくなるまで十分に泡立てます。

3:

ゴムへらに持ちかえ、ふるっておいた粉類とラム酒入りの豆乳を、2~3回に分けて2に加えてざっくりと混ぜ合わせます。

4:

全体に粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、レーズンを加えてざっくりと全体を混ぜます。

5:

用意しておいたマフィン型に、出来上がった生地を12等分に流し込みます。180度に温めておいたオーブンで、25~28分焼きます。焼き上がったら金網にあげて冷まします。

ガイドのワンポイントアドバイス

サラダ油と卵、砂糖を混ぜる時、湯せんしながら混ぜるとよりふんわりとした出来上がりになります。ラム酒は、レーズンをつけておいたラム酒を使用しています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。