夏野菜と豆腐ディップサラダ

所要時間:15分

カテゴリー:サラダ豆腐サラダ

 

夏野菜と豆腐ディップサラダ

いつものサラダをグラスに盛りつけて涼しげに。今回は、明太子、マヨネーズ、レモンを使った豆腐ディップをベースに、玉ねぎやきゅうり、レタス、トマトを加えた夏野菜サラダです。前菜にも、サンドイッチの具にも楽しめる夏の一品です。豆腐ディップは、蒸し野菜につけても美味しくておすすめですよ。


豆腐ディップサラダの材料(4人分

豆腐ディップサラダ
木綿豆腐 1丁 (約200g)
明太子 100g
マヨネーズ 大さじ1
レモン汁 小さじ2
七味唐辛子 少々
トマト 中2個
レタス 4枚
水菜 1束
たまねぎ 1/4個
きゅうり 1本
レモン 輪切り2枚
少々
こしょう 少々
木綿豆腐は重石をして、しっかり水気をきります。

豆腐ディップサラダの作り方・手順

豆腐ディップサラダの作り方

1:トマトを細かく切る

トマトを細かく切る
トマトは湯むきし、細かく切ります。

2:玉ねぎ、きゅうりはみじん切りに

玉ねぎ、きゅうりはみじん切りに
玉ねぎはみじん切りにして、水にさらしておきます。きゅうりも、みじん切りにして軽く塩(小さじ1/4)を振りかけておきます。

3:レタス、水菜を食べやすい大きさに切る

レタス、水菜を食べやすい大きさに切る
レタスは食べやすい大きさにちぎります。水菜は5cm長さに切ります。両方とも水にはなしパリッとさせ、水気をしっかりきります。

4:豆腐ディップを作り、玉ねぎときゅうりを加える

豆腐ディップを作り、玉ねぎときゅうりを加える
水切りした豆腐、袋から取り出した明太子、マヨネーズ、レモンを合わせ、豆腐ディップを作ります。そこに水気を絞った玉ねぎ、きゅうりを加え混ぜ合わせ、塩、コショウ、好みで七味唐辛子を加え、味を調えます。

5:グラスに盛り付ける

グラスに盛り付ける
グラスにレタス、水菜を、その上にトマト、そして4をのせます。レモンの輪切りとミント葉を飾ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

木綿豆腐は、重石や布巾できつく絞ったりして、しっかりと水切りをします。ゆるいと水っぽくなります。また野菜類も水気をしっかりと切ってください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。