4.フライパンにごま油を多めに入れ、あたたまったら、3の生地を流し入れます。最初は強火で1分、弱火で3分くらい。

5.生地の上の白色が変わってきてある程度生地が固まったら、裏返します。
(※卵が入っていないので裏返すのが難しいですが、フライパンの蓋や大きいお皿などに1回ひっくり返し、すべらせるようにフライパンに戻すと簡単です。)

6.焼きあがったら、大皿に盛り、白ごまとポン酢をふりかけます。

7.キッチンはさみで切って小皿に盛り付けます。


野菜がいっぱい摂れるのに、卵を使っていないので食事にも影響しすぎないのがこのレシピの魅力です。いつもは苦手な野菜もこれなら食べられるかも?

【シリーズ記事】シリーズ2.サンタの国、フィンランドの離乳食とは!?
シリーズ3.りんごを使ったフィンランドの離乳食レシピ
【関連記事】1歳からの幼児食!野菜たっぷりお好み焼き

【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で離乳食を見る

Amazonで離乳食を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。