美人の筋肉を鍛えよう!

美人は表情豊か!

美人は表情豊か!

「彼女って美人だから、ひいきされるのよね。」
「美人だから、男性受けが良いのよ。」そんな暗い愚痴を言ってる女性の顔をよく見ると、大抵おブスになっているもの。

日常での顔の筋肉(表情筋)の使い方によって、魅力的な表情が作られるといっても過言ではありません。だから、他人をねたんだり悪口ばかり言っていると、暗い表情筋の動きになってしまうので、結果的におブスになってしまいます。

「印象美人」とは、表情が豊かな人のこと。生まれながらに持っている容姿に差があるのは事実ですが、折角、恵まれた容姿に生まれたとしても、表情筋の使い方が悪かったら、印象の悪い表情に。それが年月を重ねると、おブスへと変貌を遂げてしまうのです。

では、「好印象を与える美人」になるためには、どんな「表情筋」を鍛えればよいのでしょうか?

印象美人になるフェイスエクササイズで自力整形!

顔の筋肉を鍛えて印象美人

顔の筋肉を鍛えて印象美人

まず、印象美人を作るために鍛えるべき「表情筋」は、大きく分けて2つ!

1. 輝く瞳を作る目周辺の筋肉
2. キリッと上がった口元を作る口角周辺の筋肉

顔ももちろん筋肉でできており、年齢とともに弾力を失い下垂してきます。下垂した筋肉は、老けて見えるばかりではなく、やる気がない、意地悪そう、不健康そうなど……、悪い印象をもたらしがち。

印象を大きく左右する「目元」と「口元」の筋肉を鍛えて、印象アップを目指しましょう! きちんと行えば、2週間ほどで効果が表れます。フェイスエクササイズで自力で整形するつもりで、自分の表情筋にカツを入れましょう!

次ページでは「好印象を作るフェイスエクササイズ」を、紹介します。