くるっと簡単15分! ねぎ豚竜田揚げ

所要時間:15分

カテゴリー:お弁当のおかず竜田揚げ

 

さっくり食感の豚肉ととろ~り長ねぎの美味しい組み合わせ

薬味や汁物、炒め物の香味野菜と、サブ的要素が強い長ねぎですが、長ねぎを豚肉でくるっと巻いて、かりっと揚げた「ねぎ豚竜田揚げ」で、長ねぎの美味しさを存分に味わいましょう。ねぎは火が通りやすいよう、深く切り込みを入れるだけで、ほぼそのまま使います。だから、豚肉のさっくり食感と加熱によるねぎのとろ~り感の対比も魅力です。簡単15分でできるので、ビールのおつまみや忙しい日の夕食におすすめですよ。

ねぎ豚竜田揚げの材料(2人分

ねぎ豚竜田揚げの材料
ねぎ 1本
豚肉 100g~ ※豚バラ薄切り使用
少々
こしょう 少々
片栗粉 大さじ2
適量
ポン酢 適量
ポン酢他、からし醤油やラー油+醤油+酢などお好みで

ねぎ豚竜田揚げの作り方・手順

ねぎ豚竜田揚げの作り方

1:

長ねぎは青い部分ぎりぎりで切り落とし、3等分に切ります。 使用の鍋やフライパンのサイズに合わせるのが目安です。長ねぎにランダムに深く包丁を入れ、火が通りやすくします

2:

長ねぎに豚肉を巻きつけ、塩コショウを少々ふります。

3:

豚肉を巻いた長ねぎに、片栗粉をまぶします。

4:

170度の油で揚げるか、もしくは多めの油で揚げ焼きにします。 表面が色づいたら、揚げあがりです。 キッチンペーパーを敷いたバットや皿に取り出し、油を切ります。

5:

一口大に切り、ポン酢などでお召し上がりくださいね。 からし醤油やラー油酢醤油などもよく合います

ガイドのワンポイントアドバイス

長ねぎは火が通りやすいよう、ねぎ全体、ランダムに深く切り込みを入れて、作ってくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。