ホームメイドクッキング/圧力鍋で作る煮込み

圧力鍋でやわらか牛すじ煮込み

コラーゲンたっぷりな牛すじも、圧力鍋で10分ほどでやわらかくコクのある味わいに。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
圧力鍋でやわらか牛すじ煮込み

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかず煮込み

 

圧力鍋でやわらか牛すじ煮込み

コラーゲンがたっぷりの牛すじの煮込みも、圧力鍋を使えば煮込み時間はなんと10分です。やわらかく赤味噌を使ってより味わい深い一品です。簡単お惣菜としてぜひ活用してください。 今回は一般的な圧力鍋よりも高圧(約125〜128度)のワンダーシェフ 魔法のクイック料理(高圧)5.5リットルを使って調理しました。

牛すじ煮込みの材料(4〜6人分

牛すじ煮込みの材料
牛すじ肉 450g
こんにゃく 1枚
大根 1本(約450g)
ねぎ 15cmほど(青い部分)
生姜 少々
煮込み調味料
赤味噌 150g
200cc
三温糖 50g
みりん 大さじ3
大さじ3

牛すじ煮込みの作り方・手順

牛すじ煮込みの作り方

1:牛すじ肉をゆでる

牛すじ肉をゆでる
はじめに牛すじ肉を下茹でします。牛すじ肉は食べやすい大きさに切り分けます。圧力鍋に牛すじ肉、ねぎの青い部分、しょうがのうす切りを入れ、材料の表面がかぶるくらいの水を加えます。

2:

蓋を正しく取り付け、ピンク色のスライドプッシュボタン(ロックボタン)をしっかりと引きます。強火で火にかけ、おもりが激しく振りはじめたら弱火で5分煮て火を止めます。

3:圧力が抜けたら蓋を開けて、すじ肉をさっと洗い流す

圧力が抜けたら蓋を開けて、すじ肉をさっと洗い流す
圧力ピンが下がり圧力が抜けたら、スライドプッシュボタンを戻して蓋を開けます。中身をざるに上げ、ねぎ、しょうがを取り除きます。すじ肉はさっと洗い流し、高圧鍋も洗っておきます。

4:大根は、いちょう切り、こんにゃくは一口サイズに手でちぎる

大根は、いちょう切り、こんにゃくは一口サイズに手でちぎる
大根はいちょう切りに、こんにゃくは表面を塩でもみ、水洗いした後、手で一口サイズにします。

5:

高圧鍋に牛すじ肉、大根、こんにゃく、そして調味料、水を加え軽く混ぜ合わせます。

6:

蓋を正しく取り付け、ピンク色のスライドプッシュボタン(ロックボタン)をしっかりと引きます。強火で火にかけ、おもりが激しく振りはじめたら、弱火で5分煮て火を止めます。

7:圧力が抜けたら、蓋を開ける

圧力が抜けたら、蓋を開ける
圧力ピンが下がり圧力が抜けたら、スライドプッシュボタンを戻して蓋を開けます。

8:器に盛り、お好みで七味唐辛子、刻みねぎを飾る

器に盛り、お好みで七味唐辛子、刻みねぎを飾る
器に盛り、お好みで七味唐辛子、刻みねぎを飾ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

赤味噌を使うことでよりコクと風味が増します。醤油風味は、牛すじ肉450g、砂糖、醤油各50cc、みりん、酒各30cc、水200ccで同じように作ります。

更新日:2009年11月11日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    22

    この記事を共有する