1. All About
  2. 検索一覧
90人該当しました
カテゴリー:
暮らし
メディア掲載実績:
未選択
執筆書籍:
未選択
  • 清水 なほみ

    産婦人科医 / 女性の病気 ガイド

    清水 なほみ (しみず なおみ)

    女性医療ネットワーク発起人・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在はポートサイド女性総合クリニック・ビバリータ院長。清水(須藤)なほみ。病院に行きづらいという患者さんの悩みを、現役医師の知識を活かしてサポートします。

  • 河合 蘭

    妊娠・出産 ガイド

    河合 蘭 (かわい らん)

    出産ジャーナリスト。著書に『出生前診断-出産ジャーナリストが見つめた現状と未来』(朝日新書/科学ジャーナリスト賞2016受賞作)、『卵子老化の真実』(文春新書)、『安全なお産、安心なお産』(岩波書店)、『未妊-「産む」と決められない』 (NHK出版)など。

  • 大葉 ナナコ

    妊娠・出産 ガイド

    大葉 ナナコ (おおば ななこ)

    趣味は出産、特技は安産。バースコーディネーターとして、プレママ・ママのメンタルサポートやライフスキル、妊娠準備、出産準備、楽しい育児のコツを発信する。「誕生学(R)」という、生まれてきた自分のいのちの力を知り、自己肯定感を高めるプログラムも主催。

  • 牧野 くにお

    赤ちゃんの命名・名づけ ガイド

    牧野 くにお (まきの くにお)

    「漢字」と「名づけ」に全力を注ぎ、質の良い情報をいたします。

    マタニティ雑誌『バルーン』『プレモ』で20年以上、名づけ相談を担当。全国各地のデパート、企業、産院に招かれての命名相談や命名の講演は延べ1000回以上。お受けした名づけ相談は12万件を越え、拝見した候補の名前は100万を越えます。著書は名づけ、漢字に関する本など40冊。

  • 竹内 正人

    妊娠・出産 ガイド

    竹内 正人 (たけうち まさと)

    産科医

    たくさんのお産に携わりながら、より優しい「うまれる」「いきる」を3世代/100年先につなごうと、地域、国、医療の枠をこえて、さまざまな取り組みを展開している産科医。著書、監修書多数。妊娠・出産・育児ママに応援メッセージを毎日届ける無料メルマガ【そのママ】(会員数23万)も好評!

    • 西塚 麻理子

      マタニティグッズ ガイド

      西塚 麻理子 (にしづか まりこ)

      働く女性のためのマタニティ&授乳服インポートセレクトショップのオーナー。マーケティング・PR職を歴任後、39歳で妊娠。こだわりのラグジュアリーなマタニティライフを追求し、世界各地のマタニティグッズ&ウェアをリサーチした経験を元に、2012年に「オシャレニンプ.com」を開業。

    • 田中 真紀子

      白物・美容家電/育児用品 ガイド

      田中 真紀子 (たなか まきこ)

      美容&白物家電・育児用品を専門とするフリーライター

      白物家電、美容家電の専門家兼ライターとして活躍。日々発売される新製品をチェックし、製品の紹介記事やレビュー記事を雑誌やweb、新聞などで紹介している。日常的にも話題の新製品を使うことで、ライフスタイルに合わせた選び方や、上手な採り入れ方の提案も行っており、テレビ出演も多数。

    • 田宮 由美
      親の心に寄り添い、子どもの心を育む家庭教育の専門家

      幼児教室・公立幼稚園・小学校での勤務を経て、現在に至る。自己肯定感、基本的信頼感、生きる力を柱とし、学校教育、社会教育を活かす「家庭教育」を伝える。実生活に落とし込んだ、親の心に寄り添う記事に定評がある。現在は執筆、講演、個別指導を中心に活動中。

    • 中山 みゆき

      All About がオープンした当初から3年半、前ガイドの夫と共に冠婚葬祭についての情報発信に積極的に関わる。現在は、その知識を生かして冠婚葬祭関連のアドバイス活動を重ね、「思いやり」の心を大切にした情報を発信し続けています。

    • 猪熊 弘子
      アカデミックな見地から、子どもが育つのにふさわしい環境を考えたい

      ジャーナリスト。名寄市立大学特命教授(一社)子ども安全計画研究所代表理事。保育・教育、子ども施策などを主なテーマに、執筆・翻訳、テレビ・ラジオ出演、講演を行なう。4人の子どもの母。著書多数。『死を招いた保育』(ひとなる書房)で第49回日本保育学会 日私幼賞・保育学文献賞受賞。

    • 1
    • 2
    • 3
    • ・・・
    • 9