妊娠・出産 ガイド 大葉 ナナコ

おおば ななこ

趣味は出産、特技は安産。バースコーディネーターとして、プレママ・ママのメンタルサポートやライフスキル、妊娠準備、出産準備、楽しい育児のコツを発信する。「誕生学(R)」という、生まれてきた自分のいのちの力を知り、自己肯定感を高めるプログラムも主催。

ガイドからの挨拶

バースコーディネーター。公益社団法人誕生学協会代表理事。株式会社バースセンス研究所 代表取締役。
1987年の初産時から女性の身体能力やセルフケアに関心を持ち、出産準備教育を学ぶ。
妊娠出産の知識といのちの大切さを、多くの世代が妊娠出産の基礎知識やいのちの大切さを学べるようにと、1997年バースコーディネーター業を創職。2003年にバースセンス研究所を設立。2005年に日本誕生学協会を設立(2011年3月公益認定を受ける)。
自尊感情を高めるいのちの教育プログラム「誕生学」(商標登録)が行政、学校、PTA、育児支援企業に好評を博す。官公省庁の委員や、次世代育成のための官民各種プロジェクトに参画。
著書は『えらぶお産』(河出書房)、『Life 誕生学の現場から』(ポプラ社)、『女がめざめる暮らし方~31のレシピ』(サンマーク出版)など多数。2男3女の母親でもある。筑波大学大学院保健学修士課程在学中

メディア掲載実績

雑誌すてきな奥さん
特集「やっぱり赤ちゃんがほしい!」~妊娠の心構え等について解説~
2013年10月02日

ガイドの新着記事

  • 共働き夫婦に多い?疲れすぎセックスレス問題

    共働き夫婦に多い?疲れすぎセックスレス問題

    共働き夫婦の妊娠準備でありがちな「疲れすぎセックスレス問題」について考えます。 「不妊治療の負担感がきっかけで離婚」という耳にはいるようになった今、とても身近なところにある問題なのです。

    掲載日:2017年08月15日出産準備
  • 実は増えている!40代高齢の妊娠中絶手術

    実は増えている!40代高齢の妊娠中絶手術

    「望まない妊娠」と聞けば、10代の妊娠を想像するかもしれませんが、40代以上にも人工妊娠中絶が多いという現実があります。まさか40歳代で妊娠するはずがないと避妊を怠った結果なのでしょうか?

    掲載日:2016年09月10日出産準備