マタニティグッズ ガイド 西塚 麻理子

にしづか まりこ

働く女性のためのマタニティ&授乳服インポートセレクトショップのオーナー。マーケティング・PR職を歴任後、39歳で妊娠。こだわりのラグジュアリーなマタニティライフを追求し、世界各地のマタニティグッズ&ウェアをリサーチした経験を元に、2012年に「オシャレニンプ.com」を開業。

得意分野

マタニティファッション(通勤着、スーツ、パジャマ、レッグウェア、ランジェリー)、ラグジュアリなマタニティライフ全般、入院準備品。マザーズバッグ、ロイヤルベビーグッズウォッチング、授乳服。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数9

ガイドからの挨拶

こんにちは! マタニティ&授乳服インポートセレクトショップ「オシャレニンプ.com」オーナーの西塚麻理子と申します。私は39歳で妊娠、40歳という高年齢で出産をしました。そのためか「限られた貴重なマタニティライフを最大限に楽しみたい」という想いが強く、日本製のものはもちろん、世界各地のマタニティグッズ、マタニティウェアをリサーチし、日本では入手し難いものも含めて多くのものを購入しました。

以前は妊娠・出産という限られた期間のために買い物をすることを「もったいない」と考える方も多かったようです。しかし近年では、妊娠後も同じ職場で働き続ける方も珍しくなく、特に都市部では出産年齢も上がっていることから、「限られた妊娠期間だからこそ、ちょっと贅沢をして、優雅なマタニティライフを楽しみたい」という考えの方が増えていると感じます。

また、母乳育児の見直しと共に、ニーズが高まっている授乳服も、年々デザインが進化し、見た目では普通の服と区別がつかないものも発売されるようになりました。そのため、マタニティ準備期間(いわゆる妊活期間)を経て、マタニティ期・授乳期から卒乳後も着続けられる、自分らしいマタニティファッションアイテムを探している、との声を聞きます。

そんな方々のために、ビジネスシーンにもふさわしいマタニティ通勤ファッションや、マタニティライフ全般を妊娠前と変わらない自分らしいスタイルでエンジョイするためのマタニティグッズ、ファッション、出産準備品等を中心に、最新の情報をお届けしていきたいと考えています。

ガイドの新着記事

  • ユニクロマタニティはマストバイのアイテム勢揃い!

    ユニクロマタニティはマストバイのアイテム勢揃い!

    ユニクロから2017年にマタニティウェアがデビューしました。マタニティパンツやレギンス、マタニティショーツなど妊娠中のマストバイアイテムが勢揃い。数タイプあるUNIQLOマタニティパンツの選び方をライフスタイルや用途によりご紹介します。なお商品は取扱いのある一部の店舗もしくはユニクロ公式オンラインストアにて購入が可能です。

    掲載日:2018年10月24日マタニティグッズ
  • 膝丈マタニティスカートで妊娠中の着こなし幅広げる!

    膝丈マタニティスカートで妊娠中の着こなし幅広げる!

    妊娠中は、体形に合わせて無理なくサイズ調節が可能でマタニティ用にデザインされたスカートがおすすめです。マタニティスカートがあるとトップス次第で着こなしの幅も広がり、中でも膝丈スカートはバランス良く着こなせます。

    掲載日:2018年08月06日マタニティグッズ