佐伯 幸子

防犯 ガイド 佐伯 幸子

さえき ゆきこ

安全生活アドバイザー。92年より「頭を使って身を守る方法?知的護身術」を提唱。子どもや女性の安全対策を中心に、暮らしの中のあらゆる場面での危険を指摘、排除する方法を分かりやすく解説。危機管理のスペシャリストとして、講演やTV出演をこなす一方、著書10冊の執筆など精力的に活動。

ガイド記事一覧

  • ご祝儀盗難事件!結婚披露宴会場でのご祝儀どろぼうに気をつけて

    ご祝儀盗難事件!結婚披露宴会場でのご祝儀どろぼうに気をつけて

    ご祝儀盗難事件が結婚披露宴会場で起こることは意外と多いのです。受付に関係者のふりをして近づき、一瞬のすきにご祝儀を盗む「ご祝儀泥棒」。実際に起きた事件と、防ぐための注意点をご紹介します。対策をしっかりとして、絶対に被害に遭わないようにしましょう。

    掲載日:2021年03月31日防犯
  • 子どもを犯罪から守る防犯7カ条 親必見!

    子どもを犯罪から守る防犯7カ条 親必見!

    子どもの防犯・犯罪から守る7カ条を紹介します。日常生活に潜む危険を探り、対応策をとっておかなければ、いつ我が子の身に危険が襲いかかるかも知れない今の日本の現状。いざというときに誰も助けてくれない場合、自分で自分の身を守ることも必要です。

    掲載日:2020年11月10日防犯
  • ホテルの自室にも侵入される?サムターン回しとセキュリティチェック

    ホテルの自室にも侵入される?サムターン回しとセキュリティチェック

    ホテルや旅館などを利用する機会は多いかと思います。自分の命と所持金などを預ける宿泊施設では安心して眠りたいものです。しかし、就寝中にも自室への侵入被害受ける可能性があります。そうならないよう、セキュリティレベルを確認するなど準備をしましょう。

    掲載日:2020年10月17日ピッキング・泥棒の対策
  • 盗撮を許すな! ねらわれるスカートの中

    盗撮を許すな! ねらわれるスカートの中

    毎日のように報道される女性のスカートの中をねらった盗撮事件。携帯電話やデジタルカメラ、ビデオカメラなどにより盗撮がしやすい事情があるとはいえ、女性の尊厳を無視した悪質な行為です。

    掲載日:2020年09月24日盗撮・盗聴の対策
  • ストーカー女の恐怖とその対策は

    ストーカー女の恐怖とその対策は

    ストーカー事件は女性の被害者が多いと思いがちですが、男性でも被害に遭っています。ストーカー女の悪質な行為によって男性が受けた苦痛や恐怖ははかりしれません。被害者にならないためにも、自分ができる注意点を確認していきましょう。

    掲載日:2020年08月25日ストーカーの対策
  • 不審電話への対応は?勤務先にかかるアヤシイ電話に勝つ!

    不審電話への対応は?勤務先にかかるアヤシイ電話に勝つ!

    自宅にも会社にも、個人情報を聞き出そうとするアヤシイ電話がかかってくることがあります。電話だからとついうっかり知らない間に個人情報を漏らしていませんか?他人のまで…。というわけで今回は不審電話への対応方法をご紹介いたします。

    掲載日:2020年06月23日防犯
  • 下着泥棒の防犯対策!女性の下着・洗濯物を盗まれないためには

    下着泥棒の防犯対策!女性の下着・洗濯物を盗まれないためには

    下着泥棒の防犯対策をしていますか? いつものようにベランダなどに干しておいた洗濯物から、女性用の下着類だけがなくなっていた……としたら? それは「下着泥棒」の被害に遭ったのかもしれません。洗濯物の窃盗被害を防ぐ方法はあるのでしょうか。

    掲載日:2020年05月20日痴漢の対策
  • 緊急でない110番通報は警察相談「#9110番」に

    緊急でない110番通報は警察相談「#9110番」に

    110番通報をかけるとき、緊急事ではなく、相談事をしたい時は「#9110」を。事件や事故など、緊急事態が発生したときにかける110番通報ですが、緊急ではない相談事などでかける人が後を絶ちません。警察への相談事は「#9110」にかけましょう。

    掲載日:2020年03月25日防犯
  • 女性の夜道は危険ワースト7!犯罪の被害者にならないための防犯対策

    女性の夜道は危険ワースト7!犯罪の被害者にならないための防犯対策

    痴漢にひったくり、女性の夜道には危険がたくさんあります。日ごろからの心がけで犯罪者・危険を遠ざけることは可能です。危険があると知っていれば避けることが出来るのです。その危険を改めて認識し、被害者にならないための防犯対策をしておきましょう。

    掲載日:2020年03月16日防犯
  • 「窓を開けて寝る」には要防犯を!1階以外も注意すべき理由

    「窓を開けて寝る」には要防犯を!1階以外も注意すべき理由

    節電の夏だから、あるいは冷房が苦手だから、とエアコンの使用を控えて窓を開けたまま寝る……そんな人も少なくないでしょう。しかし、「出入り口は侵入口」という防犯意識を持ち、防犯グッズなどで備えることは重要です。1階以外の人も注意すべき理由や対策法を紹介します。

    掲載日:2020年03月15日ピッキング・泥棒の対策
1 2 3 20 39