空手 ガイド 竹田 大介

たけだ だいすけ

格闘家のパフォーマンス向上専門 NSCA認定パーソナルトレーナー

国際空手道連盟極真会館の指導員を務めながら、パーソナルトレーナー・ストレングス&コンディショニングコーチ・トレーナー養成講師として活動中。極真空手の動作分析・トレーニングの研究も行っている。

得意分野

空手・格闘技選手のストレングストレーニング指導
一般の方のウェイトコントロール(減量・増量)・ボディメイクトレーニング指導

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

みなさん、初めまして!

私は現在、大学院でのスポーツ科学・トレーニング科学の研究で得られた知見を活かし、、極真空手道場の指導とパーソナルトレーナーという仕事をしております。

これから、極真空手ってなに?という方にも興味をもって頂き、やってみたいけど・・・と二の足を踏んでいる方の一歩を後押しできる様な記事、また私の専門分野であるトレーニングについて、極真空手を行っている様々な方に有益な情報を配信していきたいと思っております。

「極真空手」というと、「痛い!」「怖い!」「キツそう!」などとイメージされるかも知れません。
もちろん、武道・格闘技である以上、そういった側面がないわけではありませんが、始めてみるとそれ以上の楽しさ・遣り甲斐と、なにより素晴らしい仲間との出会いが待っています。

少しでも極真空手に興味をお持ちのあなた。ぜひ、勇気を出して道場に見学に行ってみてください!

ガイドの新着記事

  • 最強の蹴りを手に入れる!スプリットスクワット

    最強の蹴りを手に入れる!スプリットスクワット

    今回は、人間の基本動作である歩行動作や走動作と同様に左右の脚が別々の動作を行い、また通常の両脚でのスクワットでは負荷がかからない股関節屈曲筋群にも負荷を加えることができる、スプリットスクワットをご紹介します。空手の組手構えや前屈立ちにも近い姿勢で、空手に必要な脚力を身に付けましょう!

    掲載日:2015年07月07日空手
  • 最強の体幹トレーニング「オーバーヘッドスクワット」

    最強の体幹トレーニング「オーバーヘッドスクワット」

    最近、「体幹トレーニング」が流行していますが、極真空手では体幹に直接打撃を加え合うことを考えると、他の競技以上に体幹強化が重要であると考えられます。巷で流行っている「体幹トレーニング」は、主に腹部の筋にアプローチをかけた種目が多く、これらは下肢から上肢へのエネルギーの伝達は行なわれません。そこで、空手競技と同じく立位で四肢を動かし体幹に負荷をかける「オーバーヘッドスクワット」をご紹介致します。

    掲載日:2015年02月23日空手

公認ガイドブログ