岡山の名湯、秘湯の大御所温泉3ヶ所。足元自噴、絶景



岡山県の美作3湯と言われている温泉で圧巻は真賀温泉や郷禄温泉や砂湯の足元湧出源泉浴槽のある湯原温泉郷と2軒の足元湧出温泉のある奥津温泉であろう。その中で横綱格の砂湯と絶景の渓流沿い、般若寺温泉。奥津温泉「東和楼」のレポート


 

  1 湯原温泉 砂湯


1. 有名な足元湧出の無料開放露天風呂
2. 3つの浴槽がすべて足元自噴
3. 天然記念物にも匹敵
4. 透明、無味、無臭の綺麗な単純泉



砂湯1
3つの浴槽のある砂湯全景


湯原を代表する名湯「砂湯」に12年ぶりほどで再訪した。ここの温泉地のシンボルともいえる湯で、ダム下の川原に湯が足元から自噴して大きく3つの浴槽になっている。以前は前の道まで車が入れて、バイクで来て近くにテントを張って泊まった記憶がある。

砂湯2
長寿の湯浴槽


浴槽の底は大きめな砂利で砂ではない。手前から長寿の湯、美人の湯、子宝の湯と命名されている。長寿の湯が熱め適温で足元からの湧出も感じられ素晴らしい。大きな岩の陰から湧出しており、周囲を岩で囲まれた地点からの湧出が多く、落ち着く。子宝の湯や美人の湯のように解放的でないのが良い。

砂湯3
川沿いの美人の湯浴槽


美人の湯は長寿の湯の川側にあり開放的な大きな浴槽である。ややヌル目の温泉であった。底から全体に湧出しているのであろう、溢れた湯が小川になって流れ去っている。

砂湯4
ダムの背景が見える一番上流の子宝の湯浴槽


子宝の湯は美人の湯の上流になっており美人の湯に子宝の湯から温泉が流れて来ている。適温の湯であった。ともに奇麗な単純泉で透明、無味、無臭である。

砂湯5
足元の砂利が良く見える長寿の湯浴槽


しかし天然の自噴岩風呂は貴重で、天然記念物にも匹敵するであろう。また野口冬人氏の露天風呂番付では西の横綱であるが、それを満足するだけの風格がある温泉であった。


湯原温泉 砂湯
岡山県真庭市湯原町湯原温泉
Tel:0867-62-2011 (真庭市湯原支局)
営業時間 24時間営業
休業日 なし
料金 無料
  • 湯原温泉 砂湯


    次は奥津温泉の手前にある渓谷美の絶景に位置する般若寺温泉