東日本の紅葉温泉ベスト5を推薦理由とともに紹介

秋といえば、やはり紅葉の季節です。今年こそ見ておきたい、東日本の紅葉温泉ベスト5を紹介します!

万一、期待通りの色付きでなくても、近くに別の紅葉名所がある。また近年、温暖化で色付き悪化の紅葉名所が多い中でも、例年期待通りの色付きを見せてくれるなど、紅葉の絶景を確実に楽しみ易い温泉地を、紅葉スポットガイドでもある筆者の経験から総合的にランキングしました。

第5位 修善寺温泉

修善寺温泉

毎年素晴らしい紅葉を見せてくれる! 修善寺温泉の修禅寺境内

第5位は修善寺温泉(静岡県)です。関東からも至近距離の伊豆は温暖で、紅葉のイメージは薄いかもしれません。しかし、実は日本でも屈指の紅葉名所が多数あり、熱海梅園の紅葉などは「日本一遅い紅葉」として、千葉県の養老渓谷温泉郷とともに売り出し中です。

そんな伊豆の中でも毎年、安定して良好な紅葉が楽しめるのが修善寺温泉。特に温泉街中心部の修禅寺や、竹林の小径周辺の紅葉が最高です。さらに周辺には紅葉名所が数多く、修善寺自然公園もみじ林や、修善寺虹の郷があり、紅葉のピークが少しづつ異なるので、何処かで最高の紅葉に出会えます。しかも、毎年の色付きが素晴らしく、温暖化の影響など微塵も感じない素晴らしさです。

11月中旬から下旬にかけてという、他の温泉地では既に紅葉が終わっている時期に、見頃を迎えるという意味でも貴重な存在で、年により12月初旬まで紅葉が楽しめます。古刹の修禅寺や純日本風の温泉街に紅葉が絶妙にマッチして、「美しい秋の一日を実り豊かに」過ごせた満足感に包まれる温泉地です!

修善寺温泉の詳細については、以下の記事も参照願います。
修善寺温泉で紅葉散歩!