イタリア/イタリアのアグリツーリズモ

イタリアの田舎 リュクスな隠れ家アグリ(3ページ目)

「田舎ならなんでもいいってわけじゃない!」旅慣れた30代女性も満足できるアグリを発見!田舎の素朴さとヨーロッパのセンスを存分に感じさせてくれるお洒落なアグリ。近くのファミリー系アグリ情報も。

岩田 デノーラ 砂和子

執筆者:岩田 デノーラ 砂和子

イタリアガイド

photo by SAWA
トスカーナの伝統的な石造り建築のレ・ビロードレ

ファミリーの暖かさを感じたい人には、こちらも

同じアレッツォ駅から車で約20分程度の田舎町に、まったく違うタイプのアグリもありました。レ・ビロードレは、家族経営のアグリツーリズモ。歴史ある農家を改造したアグリは素朴な香りが漂います。石塀に囲まれた敷地内には、季節の花やハーブが咲く中庭を中心に、母屋と離れ、奥には小ぶりのプールとジャクジー。石塀に囲まれた広い敷地内の設備はリゾートホテル風だけど、
photo by SAWA
素朴な味わいをお好みなら
ゆるやかに流れる時間と醸し出すゆるさは田舎のアグリならでは。いるだけで癒されそう。

このレ・ビロードレのそばには、驚きの遺産があります。それは、知る人ぞ知る「ポンテ・ブリアーノ」。あのレオナルド・ダ・ヴィンチ画「モナリザ」の右背景に描かれてある橋、がそれです。ホントにあるんですね~。

この橋は1267年に完成しました。そして、レオナルドは1500年のはじめ頃に、この絵を描いてます。700年もそこにある橋。イタリアの田舎は奥が深い!

photo by SAWA
見たことあるようなないような。でも本物。ダ・ヴィンチもスケッチしたブリアーノ橋まで徒歩約15分
このポンテ・ブリアーノまで、レ・ビロードレからは徒歩約30分。のんびりと農道を歩いて、世界遺産級の橋までお散歩。周囲に広がる田園と青空のみ。レオナルドダヴィンチの中世時代とあまり変わらない風景かもしれません。

レ・ビロードレは自然に囲まれた、いかにもアグリ、なアグリツーリズモ。マンマが作る伝統的なトスカーナ家庭料理など、オーソドックスな田舎体験をしたい人に向いています。


photo by SAWA
ファットリア・ラ・ストリッシャ
どちらのアグリツーリズモも、アレッツォ駅からチェックインまで、日本人スタッフがサポートします。
プラン内容・料金・申し込み
【編集部おすすめの購入サイト】
Amazon でイタリアの旅行ガイドをチェック!楽天市場でイタリア関連の書籍をチェック!
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
  • 3
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます