今「しょうが」が人気です! しかも、ダイエットや美容に関心の高い女性達から熱い視線を集めており、巷では「しょうが」入り製品(入浴剤・ドリンク・食品)が数多く登場! “お茶漬け”で有名なあの永谷園では「生姜部」という部まで発足し、生姜という素材を究めるために日夜研究しているというから驚きです。

そんな「しょうが」人気の訳は、なんといっても発汗作用や身体を温める成分が含まれていること! これが美肌や冷え症改善など、美容やダイエットに効果を発揮するというわけです。

そこで今回は、さらに「しょうが」の魅力に迫り、人気しょうが製品の数々や、「しょうが」をダイエットや美容に役立てる情報をご紹介したいと思います!

“肥満”の元、「冷え」を防ぐ!

生姜
冷えや肥満の元を解消する「しょうが」パワーの効果とは!?
「しょうが」の効能の中で最も注目すべきは、肥満や万病の元となる「冷え」を防ぐこと。「しょうが」の入った料理を食べたり飲んだりすると身体の中からポカポカと温かくなるのが分かりますよね! これは、「しょうが」に含まれる成分(ジンゲロール、ショウガオール)が血行を良くして身体を温めてくれるから。この身体を温めてくれる効果は、新陳代謝も活発にしてくれるため、ダイエットとしても大いに役立つというものです。

血行や新陳代謝を良くするといえば、唐辛子を食事に使うカプサイシンダイエットなどもありますが、唐辛子は胃や腸に刺激が強いので内臓を荒らしてしまうことも少なくありません。その点「しょうが」は唐辛子のような強い刺激はなく消化吸収を良くする効果があるので安心。

そんな発汗効果や老廃物の排出を助ける「しょうが」をダイエット中の食事に取り入れれば、ダイエット効果をより高めることができるといえますね!

ランチにもう一品! 
温ったかスープ『「冷え知らず」さんの生姜シリーズ』

生姜シリーズ
生姜シリーズは手軽に購入&食べられるのでダイエット中も便利!
冒頭でもご紹介しましたが永谷園には「生姜部」が存在し、冷えた身体を内側から温める「しょうが」を使ったカップスープとみそ汁の「『冷え知らず』さんの生姜シリーズ」4品を発売しています。

冷え性に悩む20~30歳代の女性がメインターゲットだけあり、1食62~100kcalと低カロリーなのも魅力! また、パッケージには見た目にも可愛い“「冷え知らず」さん”というキャラクターを採用しているので、思わず手にとってみたくなりますよね!?

MY弁当持参の人もコンビニランチの人も、温かいスープを一品追加すれば代謝が高まり満足感もUPするのでダイエットにも効果的! さっそく今日から実践してみましょう。