痩せる秘密!「セットポイント」って何?

油
セットポイントを下げることが痩せるためのキーポイント!!
『シャングリラ・ダイエット』でキーワードとなるのが「セットポイント」というもの。この「セットポイント」とは、脳が適正と判断している体重のことで、私達の食欲は、この「セットポイント」に左右されているのだとか。

例えば、「セットポイント」が実際体重より上だと、体はセットポイントを目指して食欲を増進させる。逆に下だとセットポイントに戻すため食欲は減退するという仕組み。つまり、「セットポイント」を下げれば食欲が抑えられ痩せやすくなる!ということになりますね。 

開発者のロバーツ氏が解説するに、「人間は飢餓に備える本能から、何も食べない時はセットポイントがゆっくり下降します。しかし、何も食べずにいるのは不可能。そこで、風味のない油や砂糖等の食べ物を摂取します。すると脳をだましつつも必要カロリーは供給でき、セットポイントだけが低下します」とのこと。

以上のことから、油と砂糖が「セットポイント」を下げる! という理論にたどり着くのです。

『シャングリラ・ダイエット』の実践ルールを学ぼう!!

シャングリラ
ルールに従って砂糖水&油、または、どちらか一方を摂取しましょう!
1つめのルールは、砂糖水(上白糖やグラニュー糖etc)か風味の薄い油(しそ油やキャノーラ油etc)を1日に100~400kcal分摂取すること。落としたい体重が9kg以下の場合、砂糖なら大さじ4と少々、油なら大さじ1と半分。好みにより砂糖か油一方だけでもOKです。

2つめのルールは、食前食後1時間以上あけて砂糖か油をとること。上記の量を1日数回に分けてとりたい場合は、朝食と昼食の間、昼食と夕食の間、夕食から寝るまでの間で摂取。食事や間食と一緒にとるのはNG。

上記の2つのルールを守りさえすれば、外出先でもカフェでも実践可能なわけですから、お金も手間もかからないと思いませんか?