中国の有名な家庭料理「栗子鶏」を、生栗の代わりに甘栗を使い、炊飯器で簡単に作ります。 今日は最後まで炊き続けましたが、残り時間が表示されたら、炊飯器の蓋を開けて煮汁の残り具合を確認しながら煮ると間違いないでしょう。煮込み時間は45分が目安です。

炊飯器クッキングレシピ集
初心者必読!炊飯器クッキングの基礎知識
ガイド著書【炊飯器で作るからおいしい】

 

炊飯器で世界の料理作り


お釜で甘栗と鶏肉の煮込み

栗子鶏


使用した材料 5合炊き炊飯器使用

・鶏の手羽元 ...............450g
・下味しょう油 ...............大さじ1
・下味塩 ....................1つまみ
・干しスライス椎茸 .........1カップ
・むき甘栗 .................100g
・にんにくみじん切り ........小さじ1
・生姜みじん切り ............小さじ1
・ごま油 ....................小さじ2
・長ネギの青い部分 ..............10センチ
・水 ....................200cc
・甜面醤 ................大さじ1
・オイスターソース ..........小さじ1
・酒 ....................大さじ1
・砂糖 ....................大さじ2
・仕上げ用はちみつ(又はみりん) ....................小さじ1(みりんなら大さじ1)


作り方

1. 手羽元は水で洗って水気をふきとり、塩としょう油をまぶしてしばらくおく。

 干しスライス椎茸と水200ccをボウルに入れて浸けておく。

2. 水に浸したままの茸に、甜面醤、オイスターソース、酒、砂糖を加えて混ぜる。

(ここで汁を味見して、薄味ながらバランスの取れた味になっているかを確認する。ちょっと物足りなく感じたら、しょう油を少量加える。)

3. 内釜にごま油を流し入れ、釜を回して底全体に広げ、生姜とニンニクを入れる。 

4. 鶏肉を入れ、むき甘栗を入れ、(2.)を注ぎ入れ、長ネギをのせ、普通に炊く。

5. スイッチが切れたら保温スイッチを切り、蓋をあけ、長ネギを取り除き、蜂蜜かみりんを回し入れ、手早くさっくりかき混ぜ、蓋をして3分ほど蒸らす。


6. 器に鶏肉を盛り付け、残った具と煮汁をかける。


今回使用したのは三洋の圧力IHジャー炊飯器 5.5合炊き


前回紹介したのは【マグロのタルタルステーキ丼】 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。