ギリシャ料理『ムサカ』をアレンジして、クリスマスケーキ風に仕上げました。真っ白なベシャメルソースの上には、ケチャップソースで模様をつけたら、見た目も味も、子供たちに大受けすること間違いなしのごちそうになりました。フライパンで焼くので、手軽に作れるところも魅力です。

クリスマス料理&おせち料理集

 

ホームパーティーレシピ

ホワイトハンバーグ

ハンバーグケーキ


使用した材料 4~5人前

・長なす ............3本
・挽き肉 ............320g
・玉ねぎ ..............1コ
・人参 ............卵大の大きさ
・卵 ..............1コ
・パン粉 ..............片手の平に一杯半
・牛乳 ............50cc
・塩コショウ ................少々
・ナツメグ ............少々
・やきそば用粉ソース(省略可) ...........1袋
・オリーブ油 ............大さじ2~3

ベシャメルソース(ホワイトソース)
・バター ..................15g
・小麦粉 ..................20g
・牛乳 ..................250cc~300cc
・塩コショウ ..................少々

ケチャップソース
・トマトケチャップ  ..................大さじ3
・ウスターソース ..................大さじ1
・赤ワイン ..................少々

・パセリ ..................少々


作り方

1. 玉ねぎ、人参をみじん切りにしてサラダ油(分量外)で炒めて冷まし、挽き肉とあわせ、パン粉、牛乳、塩コショウ、ナツメグ、粉ソース、卵を加えてよく混ぜる。

2. ナスのヘタを取って、縦に厚さ5ミリに切り、オリーブオイルを熱したフライパンに並べて焼いて裏返し、弱火にして(1.)のハンバーグ種をのせて、平らにならす。

3. 蓋をして蒸し焼きし、挽き肉の周囲が白くなったら、蓋をして裏返して蓋にのせ、そのまま滑らせてフライパンに戻し、裏面を焼く。

4. (焼いてる間にベシャメルソースを作る)
バターを鍋に入れて溶かし、小麦粉を振り入れ、焦げ色がつかないように弱火で炒め、 2分ほど炒めたら火から外して荒熱を取り、温めた牛乳を1/3ほど一気に加え、泡だて器で手早くかき混ぜながら弱火にかけ、残りの牛乳を少しずつ加えていって伸ばし、煮立つまで煮て、とろりとしたソースにする。泡だて器と木ベラを併用するとよい。

5.3.)を大皿に移し、 そのフライパンにワイン(水でも良い)を入れて火にかけ、フライパンについた肉汁を洗うようにし、ケチャップとウスターソースを加えて煮て火を止める。

6. ハンバーグにベシャメルソースをかけ、ケチャップソースで線を描き、 竹串を使って模様をつけ、パセリを散らす。

7. テーブルで切り分けて食べる。


昨日紹介したのは 【長芋の野菜あんかけ弁当/豚湯葉しゃぶ弁当】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。