今日は、1000mlペットボトルのトマトジュースを、1本全部使ってシチューを作ります。 トマトジュースと手羽先から出る旨味に、少量のかつおの粉ダシをプラスし、しょう油で味付けた和洋折衷シチューです。優しい味になるように、野菜を下ゆでして、エグミを抑えます。野菜は特別買い揃えなくとも、冷蔵庫にあるものでかまいません。肉は、その他の鶏肉、豚肉、牛肉でも大丈夫です。

鍋物レシピ集

 

トマトジュースと水で煮込む

トマトシチュー

トマトシチュー


使用した材料 4人前

・トマトジュース(塩味付き) ................1000cc
・水 ................500cc
・鰹の粉ダシ(又はダシの素) ................小さじ1程度
・手羽先  ..................8本
・キャベツ ..........8枚
・長ネギ ................1本
・玉ねぎ  ..................1コ
・人参 ................1本
・じゃが芋  ...................小4コ
・ミニトマト ................8コ
・エリンギ  ..................1パック
・ひよこ豆(缶詰)  ..................1缶
・しょうが ................1かけ
・しょう油  ..................60cc
・塩コショウ  ..........少々


作り方

1. 人参、玉ねぎ、エリンギはおおぶりに切る。長ネギは5cmほどに切る。じゃが芋は皮をむく。キャベツは切らずに洗うだけでよい。しょうがは叩きつぶす。

2. 鍋に湯を沸かし、人参、じゃが芋、キャベツ、玉ねぎを1~2分茹でて煮込み鍋に入れ、エリンギも湯にサッと通して鍋にあけ、再び煮立ったら、手羽先を入れてサッと茹でて(霜降り程度)鍋に入れる。

3. トマト、長ネギ、叩きつぶした生姜、水、トマトジュース、鰹ダシの素、しょう油を加えて火にかけ、煮立ったら弱火にし、アクをすくいとりながら煮込む。15分ほど煮たら汁気を切ったひよこ豆を入れる。

4. 合計で30分ほど煮込んで、野菜が煮えて、汁が煮詰まって、少しとろみが出たら、味見して、塩味が足りなかったら塩を少々加え、コショウをふって味を調えて出来上がり。(見つけたら生姜は取り除く。)


前回紹介したのは 【ラーメン鍋】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。