今日の親子どんぶりは、親子は親子でも、鶏の親子ではなく、鮭の親子を使った親子丼です。かなりおいしいです。鮭もイクラも今が旬、試すなら今がチャンス!!

鮭一匹を使いまわす

 

旬の親子が奏でる美味しいハーモニー

鮭とイクラの親子丼

鮭イクラ丼


使用した材料 3人前

・ごはん ................3人分
・鮭の切り身 ................3切れ
・長ネギ ................1本
・生姜の薄切り ..............2~3枚
イクラの醤油漬け ..........大さじ山盛り3
・刻み海苔 ................適宜

・水  ...................150cc
・酒  ..................60cc
・ミリン  ..................40cc
・しょう油  ..................40cc
・砂糖  ..................大さじ1/2


作り方

1. 底が平らな鍋に、水と調味料を入れて火にかけ、煮立ち始めたら、鮭と生姜を入れる。

2. 落し蓋をして強火で5分間ほど煮る。出たアクはすくい取る。

3. 煮汁が少なくなったら、ぶつ切りにしたネギを入れ、魚に煮汁をかけながら煮て、テリをつける。

4. どんぶりにご飯を盛り、煮汁を少量回しかける。

5. 粗くほぐした鮭をのせ、長ネギを添え、残った煮汁をかけ、イクラのしょう油漬けをのせる。

6. 刻み海苔を天盛りする。


昨日紹介したのは 【りんご味の薩摩芋きんとん】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。